2017年11月30日

小五、小六、中三

小五の算数は、平行四辺形と三角形の面積と、これまでの復習とに分かれました。
面積については公式を覚えて数値を適切に当てはめれば解けます。
三角形は底辺と高さが常に垂直になることを忘れないで下さい。

復習は、今回一学期の内容を扱いました。
忘れていることが意外に多いことに気づかれたでしょうか。
おうちでももう一度問題を解いてみて下さい。

小六の算数は、比例反比例の単元と、並べ方組み合わせ方の単元に分かれました。
比例反比例は、たまに計算間違いがある他はよくできているようです。
比例定数の求め方を、比例と反比例で別々に覚えておきましょう。

並べ方、組み合わせ方は、ワークの問題をかなり間違えました。
でもこれは、教科書より随分難しい問題でしたので、無理の無いところです。
だんだん慣れて、最後には正解率がとても上がったのはよかったです。

中三の数学は三平方の定理の続きです。
都立高を第一志望にする生徒さんは、入試に必ず出ますのでしっかり身につけましょう。
次回は教科書を終えて、ワークの問題演習に移りましょう。

英語はReading 2を進めました。
三年間の内容すべての復習なので、いろいろな構文が出て来ます。
すべてがわかっているかどうか、慎重に見極めて下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 21:54| Comment(0) | 日記

2017年11月28日

小三、小六、中三

小三の国語は、「くらしと絵文字」の漢字や言葉の意味の問題を解きました。
間違えたところは覚え直しておいて下さい。
次回は本文の読解問題に入れると思います。

算数は、円と球の問題をワークからドリルまで全部解きました。
円の中心は直径ふたつの交わった点です。
ですから、円をぴったり重なるように二つ折りに二回すれば、中心はわかります。

覚えておいて下さい。

小六の算数は、比例反比例の問題演習と、並べ方、組み合わせ方の予習に分かれました。
比例、反比例はよく正解できていてよかったです。
並べ方、組み合わせ方は、次回問題演習でもう少し慣れましょう。

国語は、きつねの窓の問題演習を一部行いました。
大変よくできていてよかったです。

中三の数学は、円周角の単元を教科書上では終えました。
次回から、三平方の定理の続きをやります。
円周角のワークは自分で解いていただいて構いませんので、わからないところは質問して下さい。

英語はLesson 7を解説しました。









posted by 教育の森学習塾 at 22:08| Comment(0) | 日記

2017年11月27日

小三、小四、小五、中一

小三の国語は、「モチモチの木」の問題を解きました。
何度も申し上げますが、答えは本文中にありますから、上手に見つけ出して下さい。
その上で、できるだけ本文通りの言葉で解答すれば、正解率が上がります。

算数は円の単元の問題を解きました。
コンパスはうまく使えているようですね。
直径と半径の関係を、よく理解しておきましょう。

小四の国語は、「ごんぎつね」の問題を解きました。
大体のところはおわかりのようですが、ところどころ不思議な答えが出て来ます。
とにかく本文を落ち着いてしっかり読むことを心がけましょう。

算数は千分の一の位までの小数です。
小数点というのは、自分で勝手に動かしてはいけません。
動かし方にはルールがあるので、それに従ってやって下さい。

小六の算数は、図形の角についての問題を解きました。
得意な生徒さん、ちょっと苦手な生徒さんいらっしゃいましたが、最後は皆さんおわかりのようでした。
次回は先に進みたいですね。

それから病欠の生徒さんが何人かいらっしゃいましたが、お大事になさって下さい。

中一の数学は平面図形に入りました。
次回はコンパスを使いますのでお持ち下さい。

英語はLesson 7に入りました。
疑問副詞whenの使い方と、助動詞canの使い方です。
どちらもかなり大切な知識なので、しっかり身につけておきましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 23:07| Comment(0) | 日記

2017年11月25日

中三、中一、高一

中三の数学は、三平方の定理に入りました。
平方根の知識を使いますが、そちらはきちんとおわかりでしょうか。
自信が持てない場合は、積極的にご質問下さい。

英語は関係代名詞の復習です。
関係代名詞は、名詞の働きをする言葉ならほぼ何でも先行詞にすることができます。
主格なのか目的格なのかには気をつけて下さい。

中一の数学は、比例反比例の問題演習をしました。
ちょっと心配な出来ですね。
おうちで復習してみて下さい。

英語はLesson 6の問題演習です。
だいぶ難しくなって来ましたね。
理解と共に暗記の部分も必要なのでがんばって下さい。

高一の英語は期末考査の対策をしました。









posted by 教育の森学習塾 at 22:15| Comment(0) | 日記

2017年11月24日

小三、小四、小六、中二

小三の国語は、「くらしと絵文字」の問題を解きました。
塾に入りたてでまだ慣れていないと思いますが、国語の答えは本文通りに書きましょう。
できるだけそうした方が正答率が上がりますよ。

算数は円と球の単元の問題を解きました。
応用問題は見たことがないため難しかったようですが、基本的な理解は充分です。
応用問題も解き方を理解されたようなので、今後は大丈夫だと思います。

小四の算数は、面積を求める問題を解きました。
おおよそはおわかりのようですが、単位とか細かいところが苦手のようです。
計算ができても単位が間違っていればバツですから、最後までしっかり詰めましょう。

国語は「ごんぎつね」の漢字や言葉の意味の問題を解きました。
言葉の意味で間違えたところは、覚え直しておいて下さい。
次回は読解問題に進めると思います。

小六の算数は比例、反比例の問題を解きました。
それほど難しくないと思いますが、生徒さんによっては習熟度が今ひとつです。
間違ったところの解説は、とにかく集中して聞いて下さい。

中二の数学は「三角形と四角形」の単元に入りました。
ここは、単元名ほどやさしくはないので、しっかり取り組んで下さい。
次回も続きをやります。









posted by 教育の森学習塾 at 21:52| Comment(0) | 日記

2017年11月22日

小一、小三、中一、中二

小一の国語は、「はたらく じどう車」の問題の続きです。
だいぶよくなって来ましたが、すぐに「わからない」と思ってしまう傾向がまだ少しあります。
国語の問題の答えは、九割まで問題文に書いてありますので、注意深く読みましょう。

小三の国語は「くらしと絵文字」の問題を解きました。
こちらもアドバイスとしては、とにかく問題文を読むことに尽きます。
ある程度慣れも必要だと思いますので、何度も繰り返して読んで下さい。

算数は円の単元に入りました。
直径と半径、中心などが意味するものをしっかり覚えておきましょう。
コンパスの使い方は、苦手なら練習しておいた方がいいでしょう。

また、一部、重さの単位の問題演習もしました。

中一の英語は、Lesson 6のまとめの問題を解きました。
これでLesson 7の直前まですべて終えたことになります。
来週の月曜日から、Lesson 7の予習を始めます。

数学は比例と反比例のまとめの問題です。
こちらも月曜日は次の単元、空間図形の予習に入りましょう。

中二の英語も、Lesson 6のまとめの問題を解きました。
こちらも次回からLesson 7の予習に入ります。









posted by 教育の森学習塾 at 22:15| Comment(0) | 日記

2017年11月20日

小三、小四、小五、中一

小三の国語は「モチモチの木」の問題を解きました。
まだ言葉の意味とか漢字とかだけですが、次回からは読解問題に入りましょう。

算数は小数のたし算、ひき算の問題を解きました。
ほとんど間違いがなく、またスピードも速くてとてもいいと思います。
次回も続きをやります。

小四の算数は、第三位までの小数の問題を解いてから、図形の面積の復習をしました。
キロは千を表すので、1km=1000m、1kg=1000gとなります。
そこはきちんと覚えておきましょう。

そこ以外は、小数はよくおわかりのようです。
図形の面積の方がちょっと怪しいですね。
次回も小数を進めつつ、図形の面積もさらに復習したいところです。

小五の国語は、学校別に敬語と白神山地の問題をそれぞれ解きました。
敬語は普段から使うようにすると、身につくのが速いと思います。
白神山地は次回から、読解問題を解きましょう。

算数は多角形の角の和の単元を、教科書上は終えました。
ワークによる問題演習に入りましたが、よくできているようです。
いつものことですが、ケアレスミスには注意して下さい。

中一の皆さんは、それぞれの定期考査対策をしました。









posted by 教育の森学習塾 at 22:12| Comment(0) | 日記

2017年11月18日

中一、中三、高一

中学生の皆さんは、学年に関わらず、期末考査の対策をしました。

高一のコミュニケーション英語は、教科書二冊を進めています。
分詞構文や仮定法過去、過去完了など、扱う構文はほとんど同じです。
なので、学校で使っているのではない別の教科書の学習も、有益でしょう。

また二冊分の学習なので、語彙を増やすのにもいいですね。










posted by 教育の森学習塾 at 22:50| Comment(0) | 日記

2017年11月17日

小三、小四、小六、中二

小三の国語は、「モチモチの木」の問題を解きました。
言葉の意味は随分合ってましたが、間違えたところは覚え直しましょう。
また、今日は最後まで集中力が途切れず、すばらしかったです。

小四の算数は、およその数のまとめの問題を解きました。
基本的なことは頭に入っているようですが、使い方が今ひとつのようです。
もう少し問題を解いて慣れるといいと思います。

小六の算数は、比例と反比例の問題を解きました。
比例、反比例の「決まった数(比例定数)」は以下の式で求めます。

比例 yの値 ÷ xの値
反比例 xの値 × yの値

これだけ覚えておけば問題はかなりスムーズに正解できます。
しっかり覚えておいて下さい。

中二の皆さんは、定期考査の対策をしました。










posted by 教育の森学習塾 at 22:25| Comment(0) | 日記

2017年11月15日

小一、小三、小六、中一、中二

小一の算数は、くり上がりのある足し算です。
間違いも少なくスピードも速いのでこれなら大丈夫でしょう。
次回は引き算に入ります。

国語は「はたらく じどう車」の問題を解きました。
とてもよくできて、これなら安心です。
国語の問題の解き方が随分よく身について来ました。

おうちで本を読む習慣は続けて下さいね。

小三の算数はそれぞれはかりの単元と、一学期の復習をしました。
国語はもとより算数も、問題文をよく読むことが大切です。
いったい何を求めることが必要なのか、注意深く見極めましょう。

それから、そんなに急がなくていいです。
時間をかけてゆっくり着実に解いて下さい。
国語もそれぞれ、「くらしと絵文字」、「係の活動について考えよう」の問題を解きました。

小六の算数は教科書の比例と反比例のしあげの問題を解きました。
昨日までやったところがとてもよく身についていて安心です。
次回はワークの問題を解きましょう。

中一、中二の皆さんは、定期考査対策をそれぞれやりました。









posted by 教育の森学習塾 at 21:48| Comment(0) | 日記