2018年01月18日

小五、小六、中三

小五の国語は、「まんがの方法」と「雪わたり」の問題演習に分かれました。
国語の問題の答え方には、一定のルールがあります。
新しく塾に入られた生徒さんは、そのルールをしっかり学ぶようにしましょう。

算数は百分率の問題演習です。
比べられる量ともとにする量の見極めが、今日はやや怪しい生徒さんがいました。
念のためおうちでも復習してみて下さい。

小六の算数は、単位の単元の予習をしました。
一度習ったことにある知識ですので、定着しているかどうか確認しましょう。
資料の調べ方のワークがまだ残っている生徒さんは、次回も続きをやります。

中三はそれぞれの受験対策をしました。
私立先願の生徒さんは、月報に受験対策を載せたのでお読み下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 22:17| Comment(0) | 日記

2018年01月17日

小一、小三、中一、中二

小一の国語は「みぶりでつたえる」に入りました。
やはり少し読解力に難があるようです。
毎日の積み重ねが大事だと思います。

算数は、「大きいかず」の単元に入りました。
こちらはよくできていますね。
国語もこれくらいできるととても安心です。

小三の国語は「夕日がせなかをおしてくる」など、詩の問題を解きました。
やはり、日頃から文章に接する機会を多くするしかないでしょう。
教科書でいいので、毎日読むよう習慣づけるといいと思います。

算数はかけ算の筆算を予習しました。
くり上がりもクリアできたので、特に問題はありません。
自信を持って学校の授業に臨んで下さい。

中一、中二は、主に英検対策をしました。
英検三級はやや荷が重いかも知れませんが、できるだけがんばって下さい。
英作文はパターンに持ち込んで語数を稼ぎましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 21:56| Comment(0) | 日記

2018年01月16日

小三、小六、中一、中三

小三の国語は、「夕日がせなかをおしてくる」の問題を解きました。
あっという間に終わって全問正解でしたので、とてもよかったと思います。

算数は□を使った計算の問題をワークで解きました。
こちらも大変よくできていました。
テストがあるようでしたら、がんばって下さい。

小六の国語は「伊能忠敬」に入りました。
問題が割とわかりやすかったので、出来はよかったのではないでしょうか。
次回も続きをやりましょう。

算数は資料の調べ方と、単位の単元とに分かれました。
資料の調べ方は、まだかなり計算間違いがありますね。
また、分数を百分率に直す方法は、しっかり覚えておいて下さい。

単位も、まずは覚えること。
それから必要に応じて別の単位で表せるようになることです。
もう少し正確さが欲しいですね。

英語は教科書の問題を解きました。
次回、答え合わせをします。

中一は英検対策です。

中三はそれぞれの受験対策をしました。
都立受験向け模試も終わり、いよいよ受験が近づいて来ました。
悔いのないようにがんばって下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 23:29| Comment(0) | 日記

2018年01月13日

中一、中三

中一の数学は、空間図形の予習と問題演習をしました。
なかなかイメージしづらいかも知れませんが、慣れも必要です。
じっくり問題を解いて行きましょう。

英語はLesson 9の問題演習をしました。
過去形ですが、まだ規則動詞なので覚えることはそう多くないです。
疑問文、否定文に入ってから、気をつけることが多くなります。

中三は、それぞれの受験対策を続けています。









posted by 教育の森学習塾 at 22:47| Comment(0) | 日記

2018年01月12日

小三、小四、小六、中一、中二

小三の国語は、夕日がせなかをおしてくる、などの詩の問題を解きました。
詩だからと言って、何か特別な読み取り方がある訳ではありません。
何が書かれているかにきちんと興味を持って読むようにしましょう。

算数は分数のたし算とひき算、また□を使った計算も一部やりました。
分数は若干ケアレスミスが見られますので、もう少し丁寧に解いて下さい。
また、単位の書き忘れは大変もったいないので、気をつけて下さい。

□の使い方は今ひとつ慣れていないようです。
たし算、ひき算、かけ算、わり算しか出てこないので、それぞれをしっかり覚えて下さい。
教科書を読み返すのも効果的です。

小四の国語も詩の単元の問題を解きました。
ちょっと読んでわからないときに、わからない、難しいと声に出すのはやめましょう。
全然難しい問題でなかったことが、後でわかったでしょう。

とにかくきちんと読むこと。
答えは書いてあるのですから。

算数は小数のかけ算の予習をしました。
まずは整数どうしのかけ算と同じように筆算します。
最後に小数点をどこに打つか、規則の通りに考えてみて下さい。

特に難しいことではないので、スピーディーに進みましょう。
計算間違いには気をつけて下さい。

小六の算数は、資料の調べ方の予習をしました。
平均や割合の出し方は、計算は面倒でも難しくはないでしょう。
ある程度時間がかかるのは仕方ないので、正確に計算して下さい。

中一は、英検の対策をしました。

中二の数学は、平行四辺形の性質の続きです。
やはり三角形の合同条件をよく使いますね。
手順に慣れておくことが重要です。

英語は、Lesson 8の後のWord Tree、Talking Timeなどをまとめて予習しました。
主に単語と、慣用表現の単元ですので、覚えておけばそれでいいと思います。
新しい構文の学習はLesson 8で終わったので、後は復習をしっかりしておきましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 22:37| Comment(0) | 日記

2018年01月10日

小一、小三、中一、中二

小一の国語は「りすのわすれもの」の続きです。
まだ少し、文章の読み方が足りないようです。
教科書の音読は、毎日続けて下さい。

小三の国語は、慣用句の問題を解きました。
できなかった問題は覚えればいいので、覚えておいて下さい。

算数は□を使った計算の予習をしました。
まずは□を使って式を立てられることが大切です。
式を立てられたら、どう解けばいいかも覚えておきましょう。

中一の皆さんは、それぞれ英検対策をしました。
三級は結構難しいかも知れませんが、がんばって下さい。
英検が終わったら、通常の授業に戻ります。

中二の数学は、平行四辺形の性質に入りました。
各種性質は、三角形の合同を証明することで証明できます。
そのやり方をしっかり身につけておきましょう。










posted by 教育の森学習塾 at 23:14| Comment(0) | 日記

2018年01月08日

小三、小四、小五、中一、中三

小三、小四は算数の復習を続けています。
復習なので、ただできるだけでなく、なるべく時間をかけないことにも重きを置きましょう。

次回、小四は三学期の予習をします。
小三は、学校が進まないようでしたら、今日の続きをしましょう。

小五は、二学期の復習と、百分率の予習に分かれました。
百分率の予習は思うように進みませんでしたが、次回はグラフの予習に進みます。
あとでワークの問題も解きますので、そのとききちっと定着させましょう。

中一の数学は平面図形の問題演習をしました。
予習の部分ですが、かなりよくできているようです。
進みの速い中学の生徒さんは空間図形に入りましたが、他の生徒さんはもう少し様子見です。

中三はそれぞれ受験対策をしました。









posted by 教育の森学習塾 at 22:04| Comment(0) | 日記

2018年01月06日

中一、中三、高一

中一の数学は、立体図形の予習と作図の演習に分かれました。
作図は、基本をしっかり覚えておけばどれもそれほど難しくはありません。
ちょっと時間がかかり過ぎなので、復習して速度を上げて下さい。

立体図形はよく理解できているようでよかったです。
次回も続きをやりましょう。

英語はLesson 8の問題演習をしました。
こちらもよくできていたようです。
次回、できたらLesson 9の予習に入りたいと思います。

中三はそれぞれの入試対策を続けています。
傾向もだいぶつかめてきているのではないかと思います。
すべての問題を完璧に解くのは無理なので、めりはりをつけて対応しましょう。

高一の英語は間接疑問や関係代名詞のwhatについて解説しました。
それぞれ特徴をきちんと押さえておきましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 22:56| Comment(0) | 日記

2018年01月04日

小五、小六、中三

小五の算数は、二学期の復習とワークのやり残した問題演習、さらに百分率に分かれました。
分数の足し算引き算は、今日お出での皆さんのいずれも不得意のようでした。
次回まで復習に時間を割くことができそうですので、しっかり身につけておきましょう。

小六の算数は、資料の調べ方の予習をしました。
平均を求めるなど作業は面倒ですが、難しくはないので自信を持って対応して下さい。
次回も続きをやります。

中三はそれぞれの受験対策をしました。
残り本当にわずかとなって来ましたね。
気を引き締めてがんばりましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 22:01| Comment(0) | 日記

2018年01月03日

謹賀新年

本日より2018年の授業が始まりました。
本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。

中三の冬期講習は、過去問の演習を続けています。
いつも言うことですが、難問に時間をかけるのはもったいないです。
できる問題を確実に正解できるような解き方を心がけましょう。

中一、中二は、冬休みの宿題が多いということで、一部自習としました。
一学期、二学期の学習内容は、冬休みのうちに復習しておきましょう。
苦手な単元をつくらないことがいちばんの目標です。









posted by 教育の森学習塾 at 21:47| Comment(0) | 日記