2018年06月29日

小三、小四、小五、中二、中三

小三の算数は、あまりのあるわり算に入りました。
小三で九九が一部怪しいのはちょっとまずいですね。
しっかり覚え直しておきましょう。

小四の生徒さんは今日が初めての塾でしたが、いかがでしたか。
国語も算数も、問題を解いて解説する形で進めます。
正解になるための具体的な解説ですから、ひとつひとつ心に留めて下さい。

小五の算数は、少数のわり算の問題演習です。
やっと終わりが見えて来てちょっとほっとしますね。
次回の問題はテスト形式で解いてみましょう。

中二の英語は、ワークのLesson 2の問題を解きました。
過去進行形はbe動詞の選び方に気をつければ後は難しくないでしょう。
ワークが遅れ気味ですが、次回はLesson 4の予習を少しやりましょう。

数学は連立方程式の問題演習です。
まだ文章題に入っていませんので、この辺はパーフェクトに正解して下さい。

中三の英語は、Lesson 6に入りました。
所有格の関係代名詞ですが、主格との違いに気をつけて下さい。
また、接続詞と関係代名詞のthatの違いについても意識しておきましょう。

国語は長文読解の対策をしました。
解説通りに考えることができたか、そこを見極めるようにしましょう。
進み方が速いので、もう一冊問題集を使うかも知れません。









posted by 教育の森学習塾 at 22:38| Comment(0) | 日記

2018年06月28日

小六、中一

小六の国語は「春はあけぼの」の問題の続きを解きました。
原文と解釈の見比べ方は、だいぶよくおわかりのようです。
あとは、本文通りに答えることさえできれば、それで大丈夫です。

算数は分数のわり算のテストをしました。
出来は、6割から8割5分といったところで、もう少し上がるといいですね。
単位量あたりの大きさの考え方にちょっと不安があるかも知れません。

中一の数学は「文字と式」を教科書で続けています。
今日入った「文字式の利用」は大変重要ですので、しっかり理解しておいて下さい。
若干難しいかも知れませんが、何度でも質問して下さいね。

英語はWord TreeとChapter 1 Projectを終えCheck It Out 2に入りました。
単語以外に新しいことはあまり登場していませんが、whatの使い方など覚えておきましょう。
次回も続きをやります。









posted by 教育の森学習塾 at 22:35| Comment(0) | 日記

2018年06月27日

小二、小四、小五、中二、中三

小二の国語は、かたかなと「いろはをしろう」の問題を解きました。
やはりもうちょっと丁寧に問題を読むことが必要ですね。
何を答えればいいかがきちんとわからなければ、正解はできません。

算数は「100より大きい数」の問題を続けています。
計算はほぼ間違いがないのでこれでいいと思います。
ただ、答えに単位をつけ忘れるのは大変もったいないので気をつけて下さい。

小四の国語は、一部「短歌の世界」の問題を解きました。
この単元は、覚えておくことも多いので、そこはしっかり覚えましょう。
あとは、短歌とその解説をうまく対応させて読むようにして下さい。

算数は四角形の単元を続けています。
それぞれの四角形の性質は、不得意な場合は覚えてしまって下さい。
得意な場合は、その場その場で考えてもたぶん正解できると思います。

小五の国語は「言葉と事実」の問題を最後まで終わらせました。
間違いが多かった場合は、正解と自分の答案を比べてみましょう。
本文にできるだけ忠実に、という原則も忘れないで下さい。

中二、中三の授業は、定期考査がいずれも終わりましたので、通常に戻します。

中二の数学は、ワークで連立方程式の問題演習です。
加減法と代入法はどちらもできるようにしておいて下さい。
原則、どんな連立方程式でも、両方で解くことができますが、向き不向きはありますね。

英語はLesson 3を急ぎ足でやりました。
中学校によってはLesson 3までが今回の定期考査の範囲で、塾の進み具合より速かったですね。
申し訳ありませんでしたが、ここから少し飛ばします。

中三は、入試対策として、理科と社会の復習を進めています。










posted by 教育の森学習塾 at 22:12| Comment(0) | 日記

2018年06月26日

小三、小四、小六、中二

小三の国語は「のらねこ」の問題を解きました。
今日の解説でも触れましたが、なるべく本文通りに答えを書いた方が正解率が上がります。
だいぶ身について来ましたが、もう少しだけこだわりを持って下さい。

算数は足し算と引き算の筆算を続けました。
わり算に入ったとのことでしたが、まだワークの問題が解けるほどには進んでいませんでした。
次回は塾でもわり算に入れるだろうと思います。

小四の国語は「見学したことを報告しよう」の問題を解きました。
先週に比べると、ちょっと調子が悪かったのか、正答率が低かったのが残念です。
もう少しあっさりと本文が読めるといいですね。

算数は図形の単元に入りました。
こちらも、今日はあまり調子が上がらなかったようです。
垂直と平行については、しっかり理解しておいて下さい。

小六の算数は、分数のわり算の仕上げをしました。
テストは八割強の出来だったので、まずまず安心かと思います。
ただ、百点が取れた生徒さんもいたので、がんばる余地はまだありますね。

中二の生徒さんは定期考査の対策をしました。
明日でおしまいですね、しっかりがんばって下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 22:16| Comment(0) | 日記

2018年06月25日

小六、中一、中二

小六の算数は、分数のわり算をワーク上でも終え、テストをしました。
今回は満点が出てよかったですが、六割ほどの出来の生徒さんは復習をお願いします。
次回、また別のテストをして分数のわり算を終えます。

国語は「春はあけぼの」の問題を解きました。
本文をよく読めば、簡単に解ける問題だと思われます。
答え合わせまで行けなかったので、それは次回に回します。

中一、中二は、テストが終わっていない茗台中の皆さんは、それぞれの対策をしました。

その他の中一の皆さんは、試験対策でちょっと時間が空いたので、数学と英語の復習です。

数学は一次式の加減乗除を復習しました。
特に難しい訳ではありませんが、マイナスには気をつけて下さい。
次回は全員で先に進むことにします。

英語はLesson 3の復習をしました。
be動詞についてはちょっと前にまとめて解説しましたが、もう大丈夫でしょうか。
少しでも疑問があれば、ご遠慮なくご質問下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 22:38| Comment(0) | 日記

2018年06月22日

小三、小五、中二、中三

小三の国語は、教科書を進めていないとのことでお休みしました。

算数は足し算、引き算の暗算です。
大筋でよくできているので大丈夫でしょう。
ただ、問題文はもう少しきちんと読むようにして下さい。

小五の国語は「言葉と事実」の問題を続けています。
本文通りに答える習慣がだいぶよくついて来ました。
おそらくテストの点も上がってくると思いますので、がんばって下さい。

算数は小数のわり算の教科書を終え、ワークの問題演習に入りました。
計算が速いよりは、正確な方が大切です。
間違わないことを心がけて計算して下さい。

中二、中三の皆さんは、それぞれの定期考査対策をしました。

明日土曜日は午後4時半から9時まで、日曜は同時刻から6時55分まで教室を開けます。
定期考査がまだ終わっていない皆さんは、是非ご利用下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 22:11| Comment(0) | 日記

2018年06月21日

小六、中一

小六の算数は、予定通り分配法則の問題を一問解いていただきました。
ノーヒントのキャンディー10個獲得者はいませんでしたが、5個が二名出ました。
ちょっと頭を使う必要がありますが、分配法則が理解できてるか試せるいい問題だと思います。

次回も似た問題をやってみましょう。
今日、移動教室でお休みだった生徒さんは、ノーヒントで解ければキャンディー10個です。
その他の生徒さんもノーヒントで解いたらご褒美がありますが、絶対に黙って解いて下さい。

英語はこれまでの英単語の総復習をしました。
皆さん努力家なので、今日のところはまずまずいい出来だったと思います。
ただ、小文字のbとdの区別は意識してつけるようにして下さい。

中一の皆さんは定期考査の対策をしました。
明日で終わる方、来週月曜から始まる方いろいろですが、いずれにせよラストスパートです。
すばらしい成績を期待しています。









posted by 教育の森学習塾 at 22:04| Comment(0) | 日記

2018年06月20日

小四、小五、中二、中三

小四の国語は、短歌の世界の問題を解きました。
短歌と、それに対する解釈を読み比べ、対応する箇所を探しましょう。
出来が今ひとつですが、解説の通りに考えれば簡単です。

算数は一部、四角形の性質の単元を予習しています。
台形、平行四辺形、ひし形、長方形、正方形の、対角線まで含んだ性質には慣れておいて下さい。
覚えるのではなく、その場その場でぱっと考えて正解できるのが理想です。

小五の国語は、言葉と事実の問題に入りました。
読んでもわからないという声がありましたが、それはまだ読みが足りないことが授業でわかりましたね。
要はうまく目印を見つけることですので、がんばって下さい。

算数は小数のわり算を教科書上で終えました。
次回はワークの問題演習に入りましょう。
単位量あたりの大きさの解き方はだいぶよくなって来ました。

中二、中三の皆さんは、それぞれ定期考査対策をしました。










posted by 教育の森学習塾 at 22:12| Comment(0) | 日記

2018年06月19日

小三、小四、小六、中二、中三

小三の国語は、「たからものをしょうかいしよう」の問題を解きました。
ちょっとまだ読み方に不安が残るところがあります。
塾での解説を参考にして、本文通り読み取るように心がけて下さい。

算数は足し算と引き算の筆算です。
ほとんどできていますが、一部、足し算と引き算を混同してしまいました。
もったいないので、注意深く取り組むようにしましょう。

小四の国語は「図書館へ行こう」の問題を解きました。
「日本十進分類法」については、覚えるまではしなくていいと思います。
ただそれが使えるようにはしておきましょう。

算数はわる数が一桁のわり算の続きです。
大変調子よく進み、正解率もとても高かったので大変安心です。
次の図形の単元も、この調子でがんばりましょう。

中二、中三の生徒さんは、それぞれの定期考査対策をしました。
生徒さんによっては、いよいよ明日から定期考査ですね。
慎重にがんばって下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 22:05| Comment(0) | 日記

2018年06月18日

小三、小六、中一、中二

小三の算数は、足し算と引き算の筆算の続きです。
ほんの少し間違えましたが、大変よくできています。
学校では解くスピードが遅い方とのことですが、充分速いと思いますので、気にしないで下さい。

国語は小二の漢字の復習をしました。
こちらは七割五分くらいの出来でしょうか。
次回、問題用紙を返却しますので、おうちでもしっかり復習しておきましょう。

小六の算数は、分数のわり算の続きです。
この単元でいちばん難しいのは、あくまで文章題から式を立てることです。
ただの計算式の問題は、一問も間違えることなく解けるようにしておきましょう。

また、次回は分配法則をつかった問題を一問、皆さんで解きます。
ノーヒントで解けたらキャンディー10個のご褒美ですので、楽しみにしていて下さい。

中学生の皆さんは、それぞれの定期考査対策を続けています。
学校によっては今週で定期考査が終わりますが、来週まで続く学校もあります。
後者の生徒さんのために、今週末も自習時間を設けます。

23日土曜日 午後4時30分〜9時
24日日曜日 午後4時30分〜6時55分

是非ご参加下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 22:21| Comment(0) | 日記