2018年08月06日

小六、中一、中二

小六の国語は、夏休みのドリルの主に漢字と敬語の問題を解きました。
漢字は日頃から地道に覚えるようにして下さい。
高校入試どころか、大学入試までついて回ることになりますので。

算数も夏休みのドリルの問題です。
分数のかけ算とわり算の問題を集中的に解きました。
足し算や引き算より簡単な部分もありますが、約分にだけは気をつけましょう。

中一の英語は、一学期の復習をいちばん初めの部分からやっています。
テスト形式も取り入れますので、それは教科書などの力を借りずに解きましょう。
そして、きちんと点数を出して、自分の実力がどれほどか、つかんでおいて下さい。

数学は方程式の文章題の前まで、ワークを進めました。
教科書を進めない限り、もうワークはできませんので、その前に一学期の総復習をしましょう。
正負の数から始めます。

中二の生徒さんは、夏休みの宿題をしました。










posted by 教育の森学習塾 at 22:10| Comment(0) | 日記