2018年09月19日

小二、小四、小五、中二、中三

小二の国語は、「うれしくなる言葉」のワークを解きました。
また少し字が乱暴になって来ましたが、正解はできています。
字は丁寧に書くようにしましょうね。

算数は学校に追いついてしまったので、ワークの未習のページの問題です。
「3つの数の計算」ですが、かっこの使い方はよくおわかりですね。
数字ももう少し丁寧に書かないと、できていても不正解になってしまいますよ。

小四の国語は、一部「ぞろぞろ」の問題を解きました。
正解の見つけ方がまだ身についていないようですが、いいところを突いてます。
もう少し問題を解いて、より確実に正解できるようにがんばりましょう。

算数は「大きな数」と「2けたでわるわり算のひっ算」に分かれました。
前者は、十分の一にするということの意味が、よくわかっていないようです。
今日解説したように考えて下さい、次回も続きをやります。

ひっ算はわる数とわられる数の0を、同じ数だけなくす方法が、ちょっと不安です。
それほど難しいことではないので、次回は大丈夫だと思います。
宿題で、ご自分でもできるか確かめてみて下さい。

小五の算数は、分数と小数、整数の関係をワークまで終わらせました。
次の分数の単元に進んでいます。
まずは約分をしっかりできるようにしましょう。

中二、中三の生徒さんは、それぞれ定期考査対策をしました。










posted by 教育の森学習塾 at 21:46| Comment(0) | 日記