2018年10月12日

小三、小四、小五、中二、中三

小三の算数は、かけ算の筆算の続きです。
よくできているので、まったく問題ありませんね。
スピードも大変速くていいです。

小四の算数は、概数と大きい数のしくみに分かれました。

概数は、今ひとつ心許ないところがあります。
ただ、今日解説した通りにやれば正解できることがわかりましたね。
次回も続きをやりますので、全部できるようにがんばりましょう。

大きい数のしくみは、ちょっと戸惑っていますね。
問題文が求めていることをよく理解できてない部分があります。
これではちょっと予習が難しいので、しばらく復習中心で行きます。

小五の算数は、通分と約分の単元の問題を続けています。
繰り返しになりますが、約分はできるところまでやるよう、慎重に取り組みましょう。
また、帯分数どうしの引き算は、いったん仮分数に直した方が間違いが少なくなります。

中二の数学は、一次関数の続きです。
xの増加量分のyの増加量で変化の割合を求める方法はよく覚えて下さい。
それと、時間をもう少し有効に使いましょう。

中三はそれぞれの受験対策をしました。









posted by 教育の森学習塾 at 21:44| Comment(0) | 日記