2018年11月06日

小三、小四、小六、中二

小三の国語は、「見学したことを知らせよう」のワークの問題を解きました。
少しだけ間違いがありましたが、90点近い正解率で大変いいと思います。
次回は「くらしと絵文字」に入りましょう。

算数はちょっと苦手にしていたわり算の復習の後、小数の計算に入りました。
わり算はやはり戸惑われていましたが、解説を聞くと一問も間違えずに解けました。
小数の計算もよくわかられていて安心です。

小四の国語は「ウミガメの命をつなぐ」のワークを解きました。
「理由は何ですか。」とか、「なぜですか。」、「どうしてですか。」という問題は、本文中の「・・・だから。」という表現を探しましょう。
何を目印にして正解を探せばいいか、解説の中からつかんで下さい。

算数はおよその数のワークです。
問題文をよく読んで、なんの位を四捨五入するか、適切に判断しましょう。
次回は「計算のじゅんじょ」に進みたいと思います。

小六の算数は「比例」のワークです。
大体のところよくできていると思いますが、もう少しスピードを上げるともっといいです。
次回は教科書の反比例を進めます。

中二は定期考査対策に入りました。









posted by 教育の森学習塾 at 21:55| Comment(0) | 日記

2018年11月05日

小六、中一、中二

小六の算数はワークの比例の問題を解きました。
でも生徒さんによっては、あまりよくできていないようです。
次回から反比例に進みますが、どこかで比例の復習もしましょう。

中一の英語は、Check It Outで文法事項の復習をしました。
何度も繰り返しますが、be動詞と一般動詞の使い分けには気をつけて下さい。
また、三人称単数現在形も、教科書にも出てきてますので覚えておきましょう。

数学は一中の試験範囲の「平面図形」5ページと、比例、反比例のワークをやりました。
平面図形は、覚えておくべきことがいくつかありますので、そこは確認しておきましょう。
比例、反比例は、間違った問題、わからない問題の復習をお願いします。

中二は期末考査の対策をしました。









posted by 教育の森学習塾 at 22:39| Comment(0) | 日記

2018年11月02日

小三、小四、小五、中二、中三

小三の国語は、「くらしと絵文字」の問題をワークで解きました。
何を尋ねられているかを、もう少しきちんとつかむようにして下さい。
それから、字ももっと丁寧に書くようにしましょう。

算数は小数の足し算、引き算です。
ノートに式を写すときには、もう少し慎重にやって下さい。
計算は正解でも、元々の式が間違っていれば不正解になってしまいます。

小四の国語は「ウミガメの命をつなぐ」のワークの問題を解きました。
かなりよくできているので、きちんと読めていると思われます。
もう少し時間が速くなると、もっといいですね。

算数は計算の順序の問題に入りました。
やり方はおわかりだと思うので、ケアレスミスはなくすようにしましょう。
それからこちらも時間を短縮するよう心がけて下さい。

小五の算数は、教科書で「平均」の単元を終え、ワークに入りました。
足し算での計算ミスが多すぎるようです。
多少時間がかかるのは仕方ないですが、もっと慎重に解きましょう。

中二の英語は、Lesson 4の問題をワークで解きました。
助動詞はいくつかの意味を持つものもあるので、気をつけましょう。
また他の表現での言い換えにも慣れておいて下さい。

中三はそれぞれの受験対策をしました。

学校によっては、期末考査の範囲が配布されたようです。
調査書のためには大切な試験となりますので、きちんと準備しましょう。
実技四教科もなおざりにはできないので、充分気をつけて下さい。










posted by 教育の森学習塾 at 21:46| Comment(0) | 日記

2018年11月01日

小六、中一

小六の算数は、教科書の比例を終えて反比例に入りました。
今日はまだそこまで行きませんでしたが、比例とは比例定数の求め方が異なります。
とりあえず比例の求め方はしっかり覚えておいて下さい。

英語は2Aの書き取りテストをしました。
半分が満点でしたが、その他の皆さんも惜しいところまで行きました。
次回は11から20までの書き取りテストをします。

中一の英語は、Chapter 2 ProjectとReading 1を予習しました。
New Wordsが非常に多いですが、こつこつ覚えておきましょう。
次回はCheck It Out4、5の後ワークの問題演習をします。

数学は、反比例、比例と反比例の利用のワークを解きました。
ちょっと難しい問題がありましたが、解説通りにもう一度自分で解いてみましょう。
わからなかったら、質問して下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 22:24| Comment(0) | 日記