2018年12月19日

小四、小五、中一、中二、中三

小四の国語は、一部、「故事成語」の問題を解きました。
昨日も触れましたが、これは知識の問題なので、覚えておきましょう。
また、成り立ちに関するエピソードのおもしろさも味わって下さい。

算数は、小数や変わり方調べなど、各自の進み具合のところをワークで解きました。
小数はちょっと苦手にしてしまっている生徒さんも見かけられます。
でも難しいことはないので、今日の解説のようにシンプルに考えてみて下さい。

変わり方調べはとてもさくさく進んで間違いもありませんでした。
かなりきちんと理解できていると思われます。
これで二学期の算数はおしまいなので、次回から復習をしましょう。

小五の算数は一学期からの復習をテスト形式で始めました。

「整数と小数」は90点台ばかりで大変よかったですが、次の体積がやや難しかったようです。
単位は本当に基本的なところを押さえておけば、あとは計算で何とかできます。
すべてを覚え込もうとせずに、必要最低限のところだけを確実に覚えて下さい。

中一の英語は、一学期からの復習を進めています。
今日はLesson 2を終えLesson 3に入りました。
be動詞の使い方は一般動詞と異なりますので、まずそのことを銘記して下さい。

数学は文字と式の問題を解いています。
一次方程式を終えた今となってはやさしいかも知れませんが、一通りしっかりやっておきましょう。
特に、文字式の利用は慎重に取り組んで下さい。

中二の英語はLesson 6のワークをもう少しで終えるところまで来ました。
全部終えたら、Reading 2を少し予習しておきましょう。

数学は三角形の合同条件のワークを解きました。
何度も繰り返しになりますが、穴埋めの証明ではなく、フリーの証明に慣れておきましょう。
穴埋めではヒントが多すぎますので。

中三の皆さんは、それぞれの受験対策をしました。









posted by 教育の森学習塾 at 21:51| Comment(0) | 日記