2019年01月31日

小六、中一

小六の算数は小学校のまとめの問題を解いています。
今日はふたつのテストで百点が複数出て、よかったと思います。
間違えたところは、きちんと解説を聞いて思い出しておきましょう。

英語は3Bの書き取りテストをしました。
だんだん難しく、英文も長くなっているので、今回はあまりよい出来ではありませんでした。
もう一度解説し直しましたので、次回はがんばって下さい。

中一は学力テストをしました。
理科と社会については来週の同じ時間にテストを行います。









posted by 教育の森学習塾 at 22:45| Comment(0) | 日記

2019年01月30日

小二、小四、小五、中一、中二、中三

小二の国語は「きつつき」のワークを解きました。
正解は本文に書いてある通りです。
とにかく、本文を丁寧に読むようにして下さい。

算数はmとcmの単元のワークです。
こちらも、問題文をよく読んでないことで正解できない問題がありました。
読む力をつけるために、教科書の音読など習慣的にすることをお勧めします。

小四の算数は、小数のわり算のワークを続けています。
商の一の位が0になる場合があります。
そういう問題は、今日解説した通りに考えてみて下さい。

小五の算数は、明日テストということで、百分率とグラフのワークをまとめて解きました。
グラフよりも、百分率の文章題の方が難しいので気をつけて下さい。
今日の感じですと、満点も充分狙えます。

中一、中二は、学力テストの準備をしました。
中一は明日が学力テストなので遅刻しないよう気をつけましょう。

中三は受験対策をしました。









posted by 教育の森学習塾 at 23:40| Comment(0) | 日記

2019年01月29日

小三、小四、小五、中二

小三の国語は、文の組み立てと、漢字の組み立てのワークを解きました。
文の組み立てでは、主語より先に述語を見つける方が、簡単に解けます。
漢字の部首もきちんとおわかりで安心でした。

算数はかけ算の筆算に入りました。
こちらも全く問題なく解けています。
次回も続きをやりましょう。

小四の国語は一部、漢字の広場6と、点(、)を打つところのワークを解きました。
同音異義語は、意味をよく考えて書き分けてみて下さい。
それから、丸暗記することも需要です。

算数は、小数のかけ算とわり算のワークを進めています。
整数と同じ風に考えて、小数点にだけ気をつけて下さい。
ほとんど間違いが見受けられないので、大丈夫でしょう。

ドリルの生徒さんは、今日も一生懸命進むことができました。

中二の生徒さんは、学力テストの準備を続けています。
中二の学力テストは、二月三日日曜日の午前九時から行います。









posted by 教育の森学習塾 at 21:48| Comment(0) | 日記

2019年01月28日

小六、中一、中二

小六の算数は、単位の単元のテストをしました。
なかなか難しい単元かとも思いましたが、90点越えの生徒さんもいて、よかったと思います。
間違えた問題は復習しておきましょう。

中一の英語は、Lesson 8の後のTalking TimeとChapter 3 Projectを予習しました。
新しい表現はあまりないかと思いますが、単語と熟語は覚えておきましょう。
特によく使う動詞が出てきましたので要注意です。

数学は空間図形の教科書を先に進めました。
進み方が最も速い学校に追いつくまでもう少しです。
次回は学力テストですので、来週また先を急ぎましょう。

中二は学校の課題に取り組みました。









posted by 教育の森学習塾 at 22:37| Comment(0) | 日記

2019年01月26日

中一、中三、高二

中一の生徒さんは、学力テストの予習を終えました。
来週と再来週の木曜日、二回に分けてテストを行います。
問題集は、もう一度復習しておいて下さい。

中三は、それぞれの受験対策です。
都立推薦の生徒さんは、明日も試験ですね。
是非がんばって下さい。

高二の英語は受験対策を続けています。









posted by 教育の森学習塾 at 21:22| Comment(0) | 日記

2019年01月25日

小三、小四、小五、中二、中三

小三の国語は、どちらが生たまごでしょうのワークを解きました。
しっかり本文を読むことを、まず心がけましょう。
正解のほとんどは、本文中に書いてありますから。

小四の国語は、いろいろな詩と、おおきな木のワークを解きました。
間違えたところも、解説でおわかりいただけたようです。
似たような解説を何度もしますので、考え方を身につけて下さい。

算数は小数のわり算です。
皆さん、大筋でよく理解できているようです。
次回も続きをやりましょう。

小五の国語は「まんがの方法」のワークを解きました。
ほぼ全部正解だったので大変いいです。
テストが近いということですが、この分ならよい点が取れるでしょう。

算数は百分率とグラフの、グラフのところを予習しました。
ここは簡単だと思いますので、あまり時間をかけないで進めたいと思います。
次回で教科書の予習が終わり、ワークには入れるでしょう。

中二は、学力テストの準備をしました。
テスト範囲内は苦手なところがないようにしておきましょう。

中三はそれぞれの受験対策を続けています。
明日、明後日の都立の推薦の試験を受ける方は、落ち着いてがんばって下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 21:52| Comment(0) | 日記

2019年01月24日

小六、中一

小六の算数は、単位の単元を教科書上で終え、ワークに入りました。
重さどうし、体積どうしの単位はわかりやすいかも知れません。
ただ、重さと体積の組み合わせになると難しいと思いますので、そこに重点を置いて下さい。

英語は3Bに入りました。
今日はbe動詞の大原則を扱いましたので、ノートをしっかり頭に入れて下さい。
次回は3Bの訳のテストから始めたいと思います。

中一は学力テストの準備をひと通り終えました。
受験する方は、軽くで構いませんので復習をしておきましょう。
特に不得意な単元はなくしておいて下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 22:41| Comment(0) | 日記

2019年01月23日

小二、小四、小五、中一、中二、中三

小二の算数は、4けたの数のワークを解きました。
ここはとても得意のようで、時間もかからなければ、正解率もほぼ完璧でした。
残りの時間で九九もやりましたが、こちらも心配ないですね。

小四の算数は小数のわり算のワークを解きました。
ちょっと時間はかかりましたが、よくできています。
次回はスピードアップを目指しましょう。

国語は、一部、どちらが便利ということのワークを解きました。
ほとんどすべての問題で、きちんと解答できていますね。
次回も続きをやりましょう。

小五の算数は、百分率のワークと、グラフの予習をしました。
もとにする量と比べられる量の見極めも、だいぶ上手になって来ましたね。
グラフは計算が面倒ですが、難しくはないのですぐにできるようになるでしょう。

中一、中二は、学力テストの準備を続けています。

中三は、それぞれの受験対策を進めました。








posted by 教育の森学習塾 at 21:58| Comment(0) | 日記

2019年01月22日

小三、小四、小六、中二

小三の国語は、どちらが生たまごでしょうのワークを解きました。
ほんの少し間違いがありましたが、解説したらすぐに解き方がわかりましたね。
このやり方だとまず間違えることはありませんので、しっかり覚えておいて下さい。

算数は□を使った式のワークを解きました。
こちらもほとんど間違いはありませんでした。
何算を使うかの見極めは、解説通りにしてみて下さい。

小四の国語は、いろいろな詩のワークを解きました。
こちらも大変よくできています。
おおきな木は、書く上での工夫について覚えておいて下さい。

算数はワークの小数のわり算に入りました。
小数点の位置については常に頭に置いておきましょう。
あとは問題なくできています。

小六の算数は、単位の単元の予習に入りました。
一度勉強したことの復習がほとんどです。
まとめて思い出しておきましょう。

中二は学力テストの準備をしました。









posted by 教育の森学習塾 at 22:50| Comment(0) | 日記

2019年01月21日

小五、小六、中一、中二

小五の国語は、まんがの方法のワークを解きました。
一問だけ間違っていましたが、ヒントをお出しするとすぐに正解できました。
次回からは、今日のヒントのような考え方で解けば正解できるでしょう。

算数は、百分率とグラフの、ワークの問題を解きました。
大変よくできているので、テストがあっても大丈夫だと思います。
自信を持ってがんばって下さい。

小六の算数は、資料の調べ方のテストをしました。
面倒な割に難しさとしては大したことのない単元ですが、点はあまりよくありませんでした。
明日テストの人もいるので、やや丁寧に復習しましたが、自分でももう一度やっておいて下さい。

教科書は量の単位のしくみの予習に入りました。
学校によって随分進み方が違いますが、いちばん速いところに合わせた結果です。
覚えるべきことはしっかり覚えておきましょう。

中一、中二は、各教科、学力テストの準備をしました。
試験範囲を確かめ、範囲内のことは確実にできるようにしておきましょう。
問題集がすべて終わるまで、準備を続けます。









posted by 教育の森学習塾 at 22:35| Comment(0) | 日記