2019年01月11日

小三、小四、小五、中三

小三の算数は、二学期の復習を続けています。
わり算の文章題では、答えの出し方にいくつかのパターンがありましたね。
それを適切に使い分けられるようにしましょう。

小四の国語は、漢字の広場5の、熟語のでき方のワークを解きました。
多少の出来不出来がありましたが、しっかり復習しておきましょう。

算数は冬休みの実力判定テストの直しを続けています。
ひとつひとつしっかりやって、二学期の学習内容を定着させましょう。
次回はできたら予習をしておきたいです。

小五の算数は、分数のかけ算とわり算が教科書で終わりましたが、これは間違いでした。
百分率の単元がまだ全部終わっていませんでしたね。
次回はそちらに戻って予習します。

国語は「雪わたり」のワークの問題を解きました。
それほど難しくなかったようで、正解率はとてもよかったです。
次回も続きをやりましょう。

ドリルの生徒さんもがんばってますね。
積極性も出て来て大変いいです。

中三は過去問の演習を続けています。
私立の問題には、都立にはないパターンのものもあります。
その場合でも、どんな風に解けばいいか、自分なりに作戦を立てておきましょう。

特に英語や数学では、時間がかかり過ぎるので後回しにすべき問題がありますね。
そういった作戦の立て方についても質問が出るのは、大変いいことだと思います。









posted by 教育の森学習塾 at 22:33| Comment(0) | 日記