2019年01月15日

小三、小四、小五、中二

小三の算数は、冬休みの実力判定テストの二回目を解きました。
ちょっと忘れてしまったところがありましたが、思い出せたでしょうか。
焦らず落ち着いて解けば、間違いはなくなるでしょう。

国語は「夕日がせなかをおしてくる」と「ゆうひのてがみ」のワークです。
間違ったところは解説でおわかりいただけたようです。
テストがあったら、今日の解説を思い出してみて下さいね。

小四の国語は、「いろいろな詩」と「おおきな木」、「とびばこ だんだん」のワークです。
ほとんど正解できていたので大変いいです。
詩だからと言って、特別な読み方をするのではなく、普通に読んで大丈夫です。

算数は小数の計算のワークを解きました。
時間切れで答え合わせまで行かなかったので、次回やりましょう。

小五のドリルも進んでいます。
相変わらずよくがんばっていて大変いいです。

中二の英語はLesson 7の予習をしました。
形容詞の比較級と最上級です。
新しい単語も多いので、復習をお願いします。

数学は直角三角形の合同の予習をしました。










posted by 教育の森学習塾 at 21:58| Comment(0) | 日記