2019年02月25日

小三、小五、小六、中一、中二

小三の国語は、夏休み前までの漢字の復習をしました。
読むことはよくできているようですが、書く方がちょっと苦手のようでしたね。
次回、もう一度同じ問題を解きますので、復習しておきましょう。

算数は三角形の単元のワークを解きました。
直角三角形と正三角形の特徴があやふやだったようです。
解説後はおわかりになったと思うので、覚えておいて下さい。

小五の国語も、一部夏休み前までの漢字の復習です。
読みは大体全部、書く方も八割程度のできで、なかなかよかったと思います。
次回は冬休み前までの漢字に進みたいと思います。

算数は一部、円柱と角柱の教科書の予習を終え、ワークに入りました。
ほとんど間違いがなくて大変よくできています。
ただし、角柱が側面を下にして倒れているときの高さがどれに当たるかは、ちょっと注意しておきましょう。

小六の算数は一年の復習をテスト形式で進めています。
また一部中一の数学の予習も始めました。
マイナスという考え方と絶対値について、しっかり覚えておいて下さい。

中一、中二は、それぞれの定期考査対策をしました。









posted by 教育の森学習塾 at 21:49| Comment(0) | 日記