2019年04月15日

小四、小五、小六、中三

小四の算数は、折れ線グラフと表のワークを続けています。
整理のしかたは、やはりちょっと間違いが見受けられますが、慎重にやりましょう。
面倒ですが、難しい作業ではありません。

小五の算数は、整数と小数のワークを終えました。
次回は教科書をお持ち下さい。
次の体積の単元の予習に入ります。

小六の算数は、教科書で円の面積の予習を進めています。
解説は終わったので、あとは教科書の問題を解いてからワークに移りましょう。
3.14を使った計算をできるだけ少なくした方が、時間もかからず、間違いも減らせます。

いずれの学年も、学校の授業がもう少し進むまで、国語はお休みです。

中三の数学は、多項式の単元を教科書上で終えました。
次回はワークを一通り解いてから、平方根に進みましょう。
因数分解と平方根が理解できないと二次方程式が解けないので、慎重に取り組んで下さい。

英語はLesson 1の後のAction!、Word Tree、Chapter 1 Projectなどを進めました。
次回はLesson 2に入りましょう。
いよいよ現在完了形の学習になります。









posted by 教育の森学習塾 at 22:37| Comment(0) | 日記

2019年04月13日

小六、中三

小六の国語は、学校がまだほとんど進んでいないのでお休みです。

算数は、対称な図形の教科書もワークもすべて終わったので、プリントの問題を解きました。
対応する辺を答えるときは、対応する頂点の順に答えるようにしておきましょう。
反対の順でも小学校では正解になるかも知れませんが、いずれ中学校で直されます。

また、一部、円の面積の予習にも入りました。

中三の理科、社会は、中一、中二の復習を続けています。
都立の入試では、理科、社会は思考力が試されますが、それでも基本的な知識はしっかり確認しておきましょう。

補講は数学の乗法公式の復習をしました。
項や式を、別の文字に置き換える方法は、わかってしまえば簡単です。
是非、自信が持てるまでがんばって下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 22:44| Comment(0) | 日記

2019年04月12日

小三、小四、小五、小六、中二

小三の国語は、かえるのぴょんのワークの問題を解きました。
ちょっと時間がかかってしまい、答え合わせまで行けませんでしたが、大丈夫です。
じっくり考えていいので、答え合わせは次回にしましょう。

小四の国語は、春のうたのワークを解きました。
ほとんど正解だったので、大丈夫だと思います。
くらべてはっけんしよう、は、もう少しよく読めばできそうですね。

算数は、教科書の折れ線グラフと表の予習をほぼ終えました。
整理のしかたは、数えるのがやや大変かも知れませんが、丁寧にやれば間違いません。
初めは時間がかかっても構わないので、間違わないよう慎重にやりましょう。

小五の国語は、水平線のワークを解きました。
生徒さんによってやや出来にばらつきがありました。
解説したように考えてみて下さい。

国語が不得意の場合は、とにかく解説を聞いて、考える道筋を覚えましょう。
それほど難しいことではないので、きっとできるようになりますよ。

算数は、教科書の整数と小数の予習を終えワークに入りました。
新年度の時間割で、複数人の授業になりました。
それで、みんな仲良く、競い合うような形の授業ができています。

大変よい雰囲気なので、今後もこの調子で行きましょう。

小六の国語は、風景純銀もざいくと、紙風船の問題をワークで解きました。
多少間違いがありましたが、解説でおわかりいただけたようです。
学校のテストもがんばって下さい。

算数は計算問題をやりました。

中二の数学は、教科書の式の計算の予習が終わったので、ワークを解いています。
皆さん、数学は得意のようで、とてもスムーズに進められています。
とりあえずワークをすべて解いてから、次の連立方程式に移りましょう。

英語はLesson 1の1Cの解説をしました。
解説後の和訳はよくできていたようなので安心です。
英作文までできるようにもう一歩がんばって下さい。










posted by 教育の森学習塾 at 22:53| Comment(0) | 日記

2019年04月11日

小四、小六、中一

小四の算数は、折れ線グラフと表の単元を教科書でほぼ終えました。
あと一問だけ問題が残っているので、次回はそれを解いてからワークに入りましょう。
「整理のしかた」は多少時間がかかっても仕方ないので、慎重に取り組んで下さい。

国語は学校の授業がまだとのことでお休みです。

小六の算数は、教科書の対称な図形の単元を終えました。
次回はワークの問題を解いて、知識の定着を図りたいと思います。
点対称な図形の描き方も、今日の解説通りにやれば間違えないでしょう。

英語はアルファベットの小文字を終えて、単語の暗記に入りました。
あまり長い単語はまだできなくていいですが、短めなものは着実に覚えて行きましょう。
地味な作業ですが必須ですので、しばらくはそれを続けます。

ちなみに、今年は小六(現中一)の生徒さんから英検五級が出ました。
皆さんもがんばれば不可能ではないですよ。

中一の数学は、教科書の正負の数が終わったので、ワークの問題を解いています。
わからないところがないか、ひとりひとり気をつけて下さい。
こちらでも理解度を探りますが、大切なのは自分です。

英語はLesson 1から解説を始めました。
Lesson 3まで終わっている生徒さんは、確認の意味でもう一度聞いていて下さい。










posted by 教育の森学習塾 at 22:04| Comment(0) | 日記

2019年04月09日

小三、小四、小五、小六、中一

小三の算数は、小二のワークの未習のところを解きました。
簡単に解けるところとそうでないところがはっきりしていますね。
忘れていることは今のうちにしっかり覚え直しておきましょう。

小四の算数も、小三の復習です。
答え合わせは塾の方でしておきましたので、次回お返しします。

小五の算数も、同様に小四の復習をしました。

高学年の皆さんは、国語と算数の教科書を毎回お持ち下さい。
予習をしておきましょう。

小六の算数は、対称な図形の予習をしました。
線対称が終わったところですが、平行四辺形は線対称な図形ではありません。
切り抜いて折っても、ぴったり重なり合いませんよね。

その他はよくできていたようです。
次回は点対称に入りましょう。

中一の数学は、正負の数の教科書を予習し終えたので、ワークを解きました。
春期講習を受けた生徒さんは、充分すぎるほど問題を解いています。
そうでない生徒さんも、危なげなく解けていて安心です。

英語はLesson 3のReviewから教科書を先に進めました。
この辺は復習の意味合いが強いですが、単語などは新たに覚えておく必要があります。
次回はLesson 4に入れそうです。









posted by 教育の森学習塾 at 22:38| Comment(0) | 日記

2019年04月08日

小四、小五、中三

小四の算数は、折れ線グラフと表の予習をしました。
教科書のコピーはやや見づらかったかも知れませんが、グラフの見方はよくわかられたようです。
次回は教科書がすでに配られていると思いますので、それをお持ち下さい。

小五の国語は、小四のワークで解いていないところを解きました。
大変よくできていてとても安心です。
次回は学年末の実力テストの答え合わせから始めましょう。

中三の数学は乗法公式を教科書で終えたので、ワークの問題演習をしました。
とりあえず四つの公式はきちんと覚えておきましょう。
これができないと次の因数分解、ひいては二次方程式が解けなくなってしまいます。

英語は1BのTarget Sentenceから始めました。
受動態ですが、不規則動詞の過去分詞は覚えるのが大変かも知れません。
過去分詞は現在完了形でも使いますので、ひとつひとつ丁寧に覚えましょう。

国語はまだ授業が行われていないので今回は見送りました。









posted by 教育の森学習塾 at 21:53| Comment(0) | 日記