2019年05月31日

小四、小五、小六、中二、中三

小四の算数は、わり算の筆算の予習を続けています。
前回やった解き方がちょっとあいまいでしたが、今日で正解率がとても上がってよかったです。
もう少しで教科書が終わりそうですので、それからワークに入りましょう。

小五の算数は、小数のかけ算のテストを終えて、小数のわり算の予習に入りました。
今日のところは急ぎ足での解説になりましたが、解き方はだいたいおわかりのようです。
次回、もう少し時間をかけてやってみましょう。

小六の国語は、グループで話し合おうと、森林のはたらきと健康のワークを解きました。
前者は大変よくできていました。
後者は、特に言葉の意味に間違いがありましたが、それは覚え直しておけば大丈夫です。

算数は比例の単元のテストをしました。
xやyに数字を当てはめる計算がやや苦手ですが、式は正確に立てられています。
計算はもう少しがんばって慣れておきましょう。

中二の英語はICの訳と書き取りのテストをしました。
しっかりできていれば次回はLesson 2に入ります。
そうでない場合は、できるまで繰り返し覚えましょう。

数学は連立方程式のワークの問題です。
前回の復習で、だいぶよくできるようになって来ました。
文章題までできるようにがんばりましょう。

中三は、一、二年の社会と理科の復習を続けています。









posted by 教育の森学習塾 at 22:32| Comment(0) | 日記

2019年05月30日

小四、小六、中一

小四の国語は、国語辞典の引き方のワークを解きました。
これは知識を問う単元なので、必要なことは覚えてしまって下さい。
今日の出来を見ると、しっかり頭に入っているようで安心です。

算数は、わり算の筆算の予習を続けています。
ほとんど間違いなく解けるところまで来ています。
算数は楽しいという声が聞かれたのは、大変うれしいことでした。

小六の算数は、分数のかけ算のワークに入りました。
分配法則もだいぶ身についてきたようでよかったと思います。
テスト形式の問題は92点の同点でしたが、さらによい点目指してがんばりましょう。

英語は生き物と、感情を表す英単語を覚えました。
後者は先週の復習でしたが、満点が出るなどなかなかよく覚えられていてよかったです。
復習を交えて忘れないようにしながら進めて行きましょう。

中一の数学は、1次式の計算のワークを終えて、教科書の文字式の利用に入りました。
この辺、最初は難しく感じられますが、必ず慣れますので大丈夫です。
ゆっくりでいいので、着実に身につけて下さい。

英語はLesson 4を進めています。
be動詞isの使い方に、疑問詞whatが加わりました。
理解と丸暗記の両輪で、完璧にできるようにしましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 22:09| Comment(0) | 日記

2019年05月29日

小五、中二、中三

小五の算数は、小数のわり算の予習です。
あまりのある筆算が出てきました。
商の小数点と、あまりの小数点は位置が異なりますので、そこは気をつけましょう。

中二の英語は、1Bの書き取りテストを続けています。
だんだんよく書けるようになって来ました。
次回は1Cに移り、その後Lesson 2に入りましょう。

数学は連立方程式の全体の復習をしています。
この前のテストの結果があまりよくなかったからですが、今日はよくできていました。
これなら大丈夫そうなので、次回はワークの問題を解きましょう。

中三の英語は、3Cに進みました。
現在完了形の経験の用法です。
everやneverが使われることが多いので、目印にして下さい。

数学は、平方根の教科書が終わってワークの問題に入りました。
どの形式の問題も、今のところ順調に解けているようです。
トリッキーな問題は、前回も触れた通り、解き方を覚えてしまいましょう。










posted by 教育の森学習塾 at 22:42| Comment(0) | 日記

2019年05月28日

小四、小五、小六、中一

小四の算数は、わり算の筆算のワークに入りました。
今日までの割り切れる計算は、大変よくできていました。
次回は、あまりのあるわり算の問題をやってみましょう。

小五の算数は、小数のかけ算のワークを解いています。
計算用紙はいくらでも使って構いませんので、もう少し大きな文字で筆算しましょう。
あまり小さなスペースで計算していると、それだけで間違いのもとになりかねません。

小六の算数は、分数のかけ算の予習を教科書上で終えました。
なかなかいい出来ではないかと思います。
逆数は、次の分数のわり算で使いますので、しっかり覚えておいて下さい。

いずれの学年も、昨日同様国語は進んでないとのことでお休みです。
前の学年の漢字も、四月に随分集中して復習したので大丈夫でしょう。

中一の英語は、4Bに入りました。
be動詞の原則についてのまとめのお話をしています。
これらは大変重要な知識なので、きちんと覚えておきましょう。

数学は文字と式の予習を続けています。
前回間違いが多かった問題は、今回よくできていました。
ひとつひとつ、わからないところがないように着実に進めて下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 22:09| Comment(0) | 日記

2019年05月23日

小四、小六、中一

小四の国語は、花を見つける手がかりのワークを解きました。
まだ、問題文通りに答える方法が、しっかりと身についていません。
でも、解説を聞きながら、徐々に覚えていって下さい。

算数は、角度のテストと、わり算の筆算の予習に分かれました。
角度は、分度器の使い方に不慣れなところがまだあるようです。
特にどこを0度とするかの判断は、解説通りにやれば間違いが減るでしょう。

わり算の筆算は正解率が随分上がってきました。
ただ、時々迷ってしまうことがあるので、自信がつくまで問題を解きましょう。

小六の算数は、分数どうしのかけ算の予習に入りました。
通分しなければならない、足し算、引き算より、むしろ簡単かも知れません。
ただ、約分にだけは充分気をつけるようにして下さい。

英語は名詞ではなく、形容詞の暗記をやってみました。
単語が短いせいか、短時間でもかなりよく覚えられました。
復習の一から十までの綴りもよく覚えていてよかったです。

中一の数学は一次式の計算の続きです。
これは、規則に従って機械的に解けば、何の問題もないでしょう。
あまり深く考えなくてもできるところまで、慣れるようにして下さい。

英語はついにLesson 4に入りました。
be動詞isが今回のターゲットです。
どのbe動詞を使うかは主語が決めますので、そこをしっかり押さえましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 22:01| Comment(0) | 日記

2019年05月22日

小五、中一、中二、中三

小五の国語は、学校の授業が進んでいないためお休みしました。

算数は小数のわり算を教科書で予習しました。
今日のところは、ちょっと中途半端なところで終わってしまいました。
次回は、もう少ししっかり進めて、早めにワークに入りましょう。

中一の英語は、Lesson 3のワークを進めています。
もう何ヶ月もこのLessonを学んでいるので、ほぼ完璧にできますね。
次回は他の生徒さん同様、Lesson 4に進みましょう。

数学は、文字と式の2節、文字式の計算に入りました。
これで他の生徒さんに追いついたので、もう少ししたらワークの問題を解きましょう。

中二の英語は、1Bの書き取りテストの二回目です。
書き取りテストは、長く続けた生徒さんほど得意になる傾向があります。
大変とは思いますが、避けて通れない道ですので、がんばりましょう。

数学は、連立方程式を、教科書上で終えました。
一回テストを挟んでから、ワークの問題に入ります。
定着度を見てどこに理解不足があるかをはっきりさせてから、ワークの問題を解きましょう。

中三の英語は3Bまでのワークの問題を解きました。
現在完了形は中学三年間で最大の難敵です。
でも、文型をしっかり身につければ必ず攻略できますのでがんばって下さい。










posted by 教育の森学習塾 at 22:49| Comment(0) | 日記

2019年05月21日

小三、小四、小五、小六、中一

小三の国語は、国語辞典の引き方の漢字だけワークを解きました。
それほどたくさんではありませんが、きちんと覚えておきましょう。

算数は、長さをはかろうの単元をワークで終えました。
間違いらしい間違いはありませんでした。
大変よくできているので、テストがあってもこの調子なら大丈夫でしょう。

小四の国語は、花を見つける手がかりのワークを解きました。
読解問題は九割くらい正解でしたので、よく読めていると思います。
次回も続きを解きましょう。

算数は角度の単元のワークを終えました。
180度以上の角度の読み方や書き方、また三角定規の角度の問題がやや苦手のようです。
もう少し丁寧に取り組むといいと思います。

小五の国語は一部、漢文に親しむのワークに入りました。
漢文と訳とを読み比べて、どのように対応しているかがわかれば、少しも難しくありません。
その作業に慣れるようにしましょう。

算数は、教科書の小数のかけ算を予習しました。
小数点の位置を判断するのもほとんど間違わないようです。
他の小五に追いついたので、次回は全員一緒に進めましょう。

中一の数学はここまでの文字と式の復習をまとめてやりました。
正負の数から今日のところまでは、かなりきちんと身についているようです。
学校よりはかなり進んでると思いますが、これなら安心です。

英語はLesson 4直前までのワークをすべて終えました。
次回からLesson 4の予習をしましょう。










posted by 教育の森学習塾 at 22:49| Comment(0) | 日記

2019年05月17日

小五、小六、中二、中三

小五の算数は、一部、比例の単元を教科書とワークで終えました。
ワークの問題は易しかったようで、テスト形式でも90点超えが出てよかったです。
プリントの方のテストは、やや難しかったかも知れませんが、採点の上、次回お返しします。

一部、小数のかけ算のワークを進めている生徒さんもいらっしゃいます。
こちらはかけ算以外の知識、計算法則や、単位量あたりの大きさの考えが含まれています。
どちらもなかなか手強いので、繰り返し復習しましょう。

小六は算数の計算問題の復習をしました。
今日のところは大変よくできていて安心でした。
次回も先に進みましょう。

中二の英語は教科書の本文の暗記を続けています。
時間がかかりますが、大切な学習なので、根気強く取り組みましょう。
高い成果が上がっている生徒さんもいて、ほっとしています。

数学は連立方程式の文章題です。
文字が二つ使える分、一元一次方程式より簡単かも知れません。
今日のところは、特に問題はないようでした。

中三の理科、社会は、一、二年の復習の問題を解いています。
都立の入試の問題は割と独特ですが、今はとりあえず基礎力をつけましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 22:06| Comment(0) | 日記

2019年05月07日

小四、小五、小六、中一

小四の算数は、角の大きさの予習を教科書で進めています。
分度器を使った角度の測り方はいいですが、角の書き方は今ひとつです。
もう少し粘り強く練習を続けてみましょう。

小五の国語は、いつか、大切なところのワークです。
生徒さんによっては、全ページ解き終えました。
かなりよく正解できてますので、学校のテストがあったらがんばって下さい。

算数は一部、体積のワークに入りました。
こちらも今のところまずまずのできです。
これからちょっと難しくなるので、まず今のところをしっかり身につけましょう。

小六の算数は、円の面積のワークを終えました。
ちょっと計算間違いが多いので、気をつけて下さい。
次回はテストを行います。

中一の数学は、文字と式の教科書の予習に入りました。
次の一次方程式に入るためには必須の知識ですので、しっかり覚えましょう。
教科書の問題も今のところよく解けているようです。

英語は、2Cと3Aの復習です。
音読がとてもいいそうなので、おうちでも音読してみて下さい。
正しい発音は、教室で聞いて覚えましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 21:55| Comment(0) | 日記

2019年05月06日

小四、小五、中三

小四の算数は、角度のワークとテストをしました。
三角定規のそれぞれの角の角度も覚えましたし、分度器も上手に使えます。
180度より大きな角を書くときは、今日解説した方法でやりましょう。

国語は、小三の漢字をまとめて復習しました。
忘れたもの、間違えたものは、何度か書いて覚え直しました。
また時間をおいて、同じ問題を解くことにします。

小五の算数は、体積の単元のワークを続けています。
今日は、複雑な形の体積について、正しい式を書くことの練習をしました。
式はだいぶ正確に書くことができましたので、あとは計算ミスに気をつけましょう。

中三の英語は、Lesson 1の復習をしました。
第五文型と受動態の問題です。
第五文型の受動態は、まだ教科書には出てなくて難しかったかも知れませんが、復習をお願いします。

数学は根号を含む式の計算に入りました。
今日のところまでは大変よくおわかりのようです。
GW講習まで含めて、今日で10日連続の塾で、お疲れ様でした。









posted by 教育の森学習塾 at 22:30| Comment(0) | 日記