2019年09月10日

小四、小五、小六、中一

小四の算数は、大きな数のワークを解きました。
基本的な問題はよくできているようです。
数字を組み合わせる、ちょっとパズルのような問題は、慣れも必要なので時間をかけて取り組みましょう。

小五の国語は、言葉と事実のワークを解きました。
正解率はそこそこ高いのでいいと思います。
欲を言えば、もう少しだけ注意深く読むと、満点に近づくでしょう。

算数は公倍数のワークを解きました。
次回は公約数の予習に入りますので、教科書をお持ち下さい。
名前は似ていても公約数と公倍数はまったくの別物ですので、混同しないようにしましょう。

小六の国語は一部、川とノリオの問題を解きました。
とてもよくできていたので問題ないと思います。
学校のテストはもう終わってしまったんですね、残念でした。

算数は、比の問題を解いています。
ワーク以外の問題集を使ったので、教科書よりやや難しい問題もありました。
学校のテストでは出ないと思いますが、解き方は解説した通りですので、できるようにしておきましょう。

中一の数学は、一次方程式の文章題をワークで解いています。
中間考査が近づいていますが、ここまでが範囲という学校もあるので、とりあえず終えておきましょう。
夏休み中、欠席が多かったのでだいぶ進みが遅かったですが、それでも範囲まで予習が終わっていてよかったです。

英語もワークの問題を解いています。
こちらも中間考査の範囲まで予習は終わっています。
なので、ワークが終わったら、考査対策の問題を解きましょう。

国語は、学校によって範囲がかなり異なっているので、それぞれの単元のワークを解きました。
どんな問題が出るかの参考にして下さい。
重要なところというのは、大体決まっていますので。









posted by 教育の森学習塾 at 21:59| Comment(0) | 日記