2019年12月27日

小五、小六、中二、中三

小五と小六は、国語も算数もワークを解き終えたので、プリントの問題を解きました。
まとめて解くと、得意なところ、苦手なところがよくわかりますね。
冬休みのうちに、苦手なところは少しでも挽回しておきましょう。

中二の数学は、平行四辺形のワークの演習と、教科書の予習をしました。
とりあえず平行四辺形の予習は、冬休み中に終えましょう。
確率は三学期に入ってからでも大丈夫でしょう。

英語はReading 2のワークです。
復習の単元ですが、重要表現も出てきてますので、そこは気をつけて下さい。
ワークが全部終わったら、Lesson 7の予習に入りましょう。

中三は、公民と理科の受験対策を行いました。










posted by 教育の森学習塾 at 22:31| Comment(0) | 日記

2019年12月26日

小四、小六、中一

小四と小六は、ワークの未習のところや、プリントなどで復習をしています。
今年は復習を続けて、来年になってから教科書の予習をしましょう。
忘れてることがないか、自分でも確かめてみて下さい。

中一の英語は、Talking TimeやChapter 3 Projectの予習をしました。
難しい表現はあまりないですが、単語、熟語は頭に入れておきましょう。
これでワークのできるページが増えたので、次回はそれをやります。

数学は、空間図形の予習に入りました。
ある程度進めて、進みの速い学校に追いつく予定です。









posted by 教育の森学習塾 at 22:40| Comment(0) | 日記

2019年12月20日

小三、小五、小六、中二、中三

小三の国語は、ことわざ・慣用句のワークを解きました。
ただ、学校の授業であまり詳しくやらなかったらしく、ほとんど覚えていませんでした。
答えは解説しましたので、できたら覚えておいて下さい。

学校の国語のテスト、表裏全部満点は、立派ですね!

算数は、小数のしくみのワークです。
やはり、分子と分母を取り違えるケースが見られます。
以前よりはよくなっていますので、もう一歩がんばりましょう。

小五の国語は、雪わたりのワークを終わらせました。
まとめのテストは最低95点、最高100点でした。
素晴らしい出来で、大変よかったです。

算数は二学期のまとめのプリントを解いています。
忘れていたことを覚え直すいい機会にしましょう。

小六の算数は、資料の調べ方のワークを解きました。
計算は面倒かも知れませんが、考え方自体はわかりやすいでしょう。
時間がかかってもいいので正確に計算しましょう。

中二の英語は、Lesson 6とReading 2のワークを解きました。
Reading 2が学校で進んでいないとのことですので、Lesson 7は冬休みに予習します。
7Aは随分以前に予習してしまったので、もう一度解説します。

数学は平行四辺形の性質の予習です。
ほとんどの問題が、三角形の合同を証明すれば解けるようです。
それを頭に置いておくと、スムーズに正解できるでしょう。

中三は、それぞれの受験対策をしました。
ほんとのラストスパートですね、がんばりましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 22:27| Comment(0) | 日記

2019年12月17日

小四、小五、小六、中一

小四の国語は、故事成語のワークを解きました。
ここは読解と言うよりは、言葉の意味といわれを覚えることが大切です。
使える言葉を豊かにするためにも、興味を持って覚えておきましょう。

算数は、小数のしくみのワークです。
問題をよく読んで、特にどの単位で答えればいいのかに気をつけて下さい。
計算は暗算に頼らず、筆算するようにしましょう。

小五の国語は、「古典」を楽しむのワークを解きました。
繰り返しになりますが、古文と解釈文とを正確に読み比べられるようにしておきましょう。
目印はたくさんありますので、適切に使って下さい。

算数は、面積のワークの仕上げに入って来ました。
公式はよく覚えることができています。
いくつか難しい問題がありますが、それは解き方を覚えてしまっても構いません。

小六の国語は、ワークの未習のページと、二学期のまとめのテストに分かれました。
前者の生徒さんは、95点の学校のテストも二枚持って来て下さいました。
ワークの問題も90点以上取れたので、とてもいいですね、自信を持って下さい。

後者の生徒さんは、答えが本文に必ず書かれていることに改めて気づかれたと思います。
そのことはしっかり心に留めておきましょう。

算数は、資料の調べ方のワークと、二学期のまとめのテストに分かれました。
前者は計算は面倒ですが、難しくはないので取りこぼしのないように気をつけましょう。

後者は、得意な単元と不得意な単元がはっきりわかりましたね。
冬休みの間、不得意なところを少しでもつぶせるようがんばりましょう。

中一と中二の生徒さんは、今週、冬期講習のご案内をお配りします。
ご検討いただければ幸いです。

中一の数学は、平面図形のワークを続けています。
おうぎ形の弧や面積の公式は、わざわざ覚えなくても、理屈がわかれば解けるでしょう。
Πは、3.14より計算が楽ですね。

英語はLesson 7のワークです。
十二ヶ月の名前は、皆さんすっかり覚えられましたので安心です。
まとめの問題もよくできていてよかったです。









posted by 教育の森学習塾 at 22:19| Comment(0) | 日記

2019年12月16日

小四、小五、中三

小四は、二学期の復習と、算数のワークに分かれました。

前者は復習用の教材で、国語と算数の問題を解きました。
国語は、部首など、あまり学校で習わない問題もありました。
それらは、知っている限りで解ければ、今はそれでいいでしょう。

算数は時間切れになってしまったので、次回続きをやります。

算数のワークは、小数の問題を解きました。
小数点を合わせるために、必ず筆算するようにして下さい。
暗算では位取りを間違う可能性が高くなってしまいます。

小五の国語は、雪わたりの問題を解きました。
おひとり満点が出ましたが、そうでない生徒さんも、最後にはひとりで全部解けました。
正解のほとんどは本文中に書いてあることがおわかりいただけたと思います。

算数は、学校の面積のテストが近いとのことで、プリントの問題を解きました。
計算間違いがなければ100点取れる力はあると思います。
ミスに気をつけてがんばってみて下さい。

中三の英語は、Reading 2を進めています。
三年間の総復習の単元ですので、様々な文型が理解できているかをチェックしましょう。
特に難しいところは、解説しますのでわからなかったら質問して下さい。

数学は、円周角の定理の、教科書の予習を終えました。
何問か問題が残っていますので、それは宿題として次回答え合わせをします。
その後は、三平方の定理の予習に入ります。









posted by 教育の森学習塾 at 22:54| Comment(0) | 日記

2019年12月12日

小四、小六、中一

小四の国語は、ワークの未習のページを解きました。
二学期の単元はほとんど終わっていると思いますが、学校の授業が進んだ場合はお知らせ下さい。
進んだところのワークを解きます。

算数は、小数のしくみのワークと、一、二学期の復習に分かれました。
小数のしくみは、ややケアレスミスがありますが、理解はよくできています。

復習も、ほとんど間違うことなく問題が解けているので、安心です。
問題が足りないので、次回までに用意しておきます。

小六の算数は、資料の調べ方の教科書の予習を終えました。
計算は面倒かも知れませんが、考え方としては簡単です。
計算間違いにだけ気をつけて下さい。

英語はこれまでの復習をしました。
英文を覚えるということは、綴りだけでなくすべてを完璧に覚えるということです。
何一つ間違いなく書けるようになるまでがんばって下さい。

中一の英語はLesson 8の予習に入りました。
現在進行形ですが、形をしっかり覚えて下さい。
be動詞については、さすがに皆さん、よくおわかりですね。

数学は平面図形のワークを解きました。
いろいろな作図の仕方を学びましたが、パターンはいくつかなのでしっかり覚えておきましょう。










posted by 教育の森学習塾 at 22:39| Comment(0) | 日記

2019年12月10日

小四、小五、小六、中一

小四の算数は、小数のしくみのワークを解きました。
ケアレスミスがありますが、大筋ではよくおわかりのようです。
落ち着いてじっくり問題を読むと、もっとよくなるでしょう。

小五の国語は、「古典」を楽しむのワークです。
繰り返しになりますが、原文と解釈文とをうまく読み比べられれば、特に難しくないでしょう。
だいたいできていますが、もう少し注意深く読むようにして下さい。

算数は、速さのワークと面積のワークに分かれました。
秒速から分速、分速から時速を出すこと、またその逆がやや不得意のようです。
今日の解説でわかられたようですが、次回もう一度類問を解きましょう。

面積の方は÷2を忘れないので、大変よくできています。
最後のページだけちょっと間違いが多かったですね。
今日は時間切れになってしまったので、次回やり直しましょう。

小六の算数は、並べ方、組み合わせ方と、六年の復習に分かれました。
前者は組み合わせ方まではきちんとおわかりのようです。
次回は、並べ方と組み合わせ方が混在する問題で、どちらを使うか見極められるようにしましょう。

後者は、細かいところで忘れていることがあるのに気づいたかと思います。
間違えたところ、できなかったところは、しっかり覚え直しておいて下さい。

中一の数学は、平面図形の教科書を続けています。
作図にやや時間がかかりますが、それは仕方ないのでひとつひとつ進めましょう。
それから、今日解説したいくつかの大事なことは、覚えておいて下さい。

英語は十二ヶ月それぞれの名前のテストをしました。
今日一度でかなりよくできていましたね。
もう一度くらいテストすれば、全員完璧に覚えられそうです。









posted by 教育の森学習塾 at 22:26| Comment(0) | 日記

2019年12月09日

小四、小五、中三

小四の国語は一部、ごんぎつねのワークを解きました。
漢字、読解問題共によくできています。
次回も続きをやりましょう。

算数は、二学期のまとめの問題を解きました。
ほとんど間違いがなかったので、よく定着しているようです。
図形の面積は、みっつの長方形に分けるケースもあるので、覚えておきましょう。

小五の国語は一部、二学期のまとめの問題を解きました。
漢字の成り立ちや、熟語の成り立ちは、学校によっては授業でやらなかったようです。
時間を見つけて、まとめて授業するようにします。

算数は、面積のワークと、二学期のまとめの問題に分かれました。
毎年あることなのですが、三角形や台形、ひし形の面積で÷2を忘れがちです。
しっかり頭に入れるようにして下さい。

中三の英語は、Lesson 7のワークを解きました。
間接疑問文の他、重要な熟語がいくつかあるのでしっかり覚えておいて下さい。
too〜to・・・構文のto不定詞には目的語が不要なので気をつけましょう。

数学は、円の単元の予習に入りました。
この円の単元、次の三平方の定理の単元は、都立入試でもほぼ必ず出題されます。
心して取り組んで下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 22:26| Comment(0) | 日記

2019年12月06日

小三、小四、小五、小六、中二、中三

小三の国語は、ことわざ・慣用句のワークを解きました。
まだよく覚えきれていなかったようなので、漢字のみです。
モチモチの木の学校のテスト、満点やりましたね!

算数は、分数のワークに入りました。
分母と分子がたまに逆になってしまうようです。
1を何等分したかが分母になるので、そこはしっかり見極めましょう。

小四の国語は、二つのことがらをつなぐのワークです。
接続詞などの使い方ですが、大変よくおわかりのようです。
漢字もよくできていたので安心ですね。

算数は、小数の足し算までワークが進みました。
筆算ができていれば大丈夫なので、それだけ気をつけて下さい。
それより右側に1から9までの数字がない0は、消すのを忘れないようにしましょう。

小五の算数は面積のワークと、教科書の予習をしました。
面積を求める公式は、ほぼ身についたようです。
あとは計算間違いにだけ気をつければ大丈夫でしょう。

小六の算数は、並べ方のワークに入りました。
いちばん最初の樹形図の書き方は、よくおわかりのようです。
次回はパターンの異なる樹形図にも挑戦してみましょう。

中二の英語は、Reading 2の予習を終えました。
Check It Outもさらっと解説しましたが、復習してみてわからなかったら質問して下さい。
ワークもだいぶ残っているので、少しずつ進めましょう。

数学は教科書の予習がやや進み過ぎなので、ちょっと足踏みします。
ワークも結構進んでいますから、別の問題集を用意します。

中三は、理科、社会のワークを進めました。
ペースは皆さんに任せますが、二ヶ月後の受験に間に合うように配慮して下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 22:34| Comment(0) | 日記

2019年12月05日

小四、小六、中一

小四の算数は、小数の計算のワークです。
まとめの問題が二ページ続けてノーミスだったので、大変よくおわかりと思います。
次回で仕上げをして先に進みましょう。

小六の算数は、二学期のまとめの問題を解いた後、資料の調べ方の予習をしました。
資料の調べ方は、計算は面倒かも知れませんが、考え方自体は簡単です。
計算は丁寧にするようにして下さい。

英語はLesson 2の2Aの書き取りテストをしました。
かなり正確に書けていて安心ですが、細かいところに気をつけて下さい。
Lesson 1の問題を解いていますが、終えたら2Bに進みましょう。

中一の英語はLesson 7のワークを終えました。
月の名前と序数は覚えるのがなかなか大変ですが、がんばりましょう。
近く書き取りテストをします。

数学は、垂直二等分線と角の二等分線の作図に入りました。
二点から等距離なら前者、二直線から等距離なら後者を作図します。
ときにとても便利なので、このことは覚えておくといいでしょう。









posted by 教育の森学習塾 at 22:49| Comment(0) | 日記