2020年01月21日

小四、小五、小六、中一

小四の算数は、小数のかけ算、わり算のワークを解きました。
計算問題ばかりでなく、後に「比例」と呼ばれる考え方も登場しています。
比例のグラフの書き方は、今日解説した通りですので、覚えておいて下さい。

小五の国語は、まんがの方法のワークに入りました。
だいたいできていますが、もう少し丁寧に読むともっとよくなるでしょう。
時間がかかってもいいのでじっくり読んで答えて下さい。

算数は、百分率とグラフのワークを続けています。
比べられる量ともとにする量と割合の見分け方は、今日の解説通りです。
まずはいちばん判断しやすい、割合から見つけるといいでしょう。

小六の国語は、きつねの窓のワークを解いています。
問題はそれほど難しくないので、よく読めば解けるでしょう。
間違えたところは、今日の解説のように考えてみて下さい。

算数は、明日学校のテストの生徒さんは、資料の調べ方を解きました。
一部、問題の意味がわからないということでしたが、解説でおわかりだったようです。
次に同様の問題が出ても解けるよう、解き方を覚えておきましょう。

中一の英語は、Reading 2のワークを解きました。
復習の単元ですが、特に「前置詞」という言葉と用法は覚えておきましょう。
前置詞がよくわかると、英文は大変読みやすくなります。

数学は空間図形の予習を続けています。
割と難しい問題もあるので、理解できたか慎重に見極めて下さい。
次回は体積と表面積に入ります。









posted by 教育の森学習塾 at 22:33| Comment(0) | 日記