2020年06月05日

小四、小五、小六、中一

小四の算数は、大きい数のしくみのワークを進めています。
三桁どうしのかけ算の筆算はまだ慣れないようですね。
時間がかかっても構いませんので、正確に進めましょう。

小五の国語は、漢字の成り立ちと季節の言葉1のワークです。
漢字の成り立ちはなかなか難しいので、できたら覚えるという感じでいいです。
季節の言葉で間違った何問かは、やり直したら正解できたので大丈夫でしょう。

算数は、小数のかけ算の予習に入りました。
筆算は、一旦小数点がないものとして計算し、最後に小数点の処理をしましょう。
小数点以下の数字を数えればいいので、それほど難しくないでしょう。

小六の国語は、小五の漢字を復習しました。
漢字はできたものよりできなかったものに注目しましょう。
次回はできるようにしっかり覚え直しておいて下さい。

算数は分数のかけ算とわり算に分かれました。
どちらもとても簡単なので、特に問題はないでしょう。
約分には常に目を光らせておいて下さいね。

英語は、これまで習った単語や文の復習をしました。
一回覚えても繰り返さないと忘れてしまうことがわかったと思います。
塾でも繰り返しますが、おうちでも繰り返せば、より一層頭に入るでしょう。

中一の数学は、文字と式の教科書を終えました。
問題を解くのに時間がかかるのが気になりますが、解説を熱心に聞いているので大丈夫でしょう。
ここまでができていないと、次の方程式で苦戦しますので、がんばって下さい。

英語は、Lesson 5の予習を終えました。
ここまで進めておけば、学校に追いつかれるまでにはかなり時間がかかるでしょう。
なので次回から、教科書の前の方の復習も、授業に取り入れます。









posted by 教育の森学習塾 at 22:14| Comment(0) | 日記