2020年10月15日

小四、小五、小六、中二

小四の国語は、世界にほこる和紙のワークに入りました。
よくできているので特に問題はないでしょう。
次回も続きをやりましょう。

算数は、倍の見方のワークと、がい数のワークに分かれました。
どちらも大変よく正解できましたね。

文章題の意味がわからないときは、一応質問してみて下さい。
教えてもらえるときと、自分で考えなければいけないときがありますが。

小五の国語は、よりよい学校生活のためにのワークです。
ほとんど正解でしたのでよくおわかりだと思います。
漢字はこまめに覚えるようにして下さい。

算数は、分数と小数、整数の関係のワークを続けています。
せっかくよくできるのですから、計算も面倒がらずにやりましょう。
次回でこの単元を終えられそうです。

小六の国語は、「鳥獣戯画」を読むのワークに入りました。
読解問題で間違えたところは、解説のように考えてみて下さい。
同じ考え方で、いろいろな問題が解けますので試してみるといいでしょう。

算数は、およその面積と体積のワークを終えました。
くり返しになりますが、約をつけること、単位を間違えないことが大切です。
今日は計算間違いがほんの少しで、そこは大変よかったです。

中二の数学は、三角形と四角形の予習をすべて終えました。
単元の終わりの問題を解いていますが、証明問題が多くてなかなか進みません。
でもここまで来ていれば充分なので、時間をかけて進めましょう。

英語は、Lesson 5の予習に戻りました。
すでにLesson 6に入りそうな学校もあるようですが、がんばって進めましょう。
次の定期考査までになんとか追いつくといいのですが。









posted by 教育の森学習塾 at 22:30| Comment(0) | 日記