2018年12月18日

小三、小四、小五、小六、中二

小三の国語は、「モチモチの木」のワークをすべて終えました。
ほとんど正解でしたが、豆太が医者様を呼びに行くときの気持ちは、ちょっと間違ってしまいました。
豆太がいちばん恐れていたのはどんなことだったかを考えてみて下さい。

算数は分数の足し算と引き算までの問題を解きました。
何問か間違いがありましたが、解説でできるようになりました。
次回は冬休みの実力判定テストを解いてみましょう。

小四の国語は、一部故事成語のワークを解きました。
ここは覚えておくことの多い単元です。
できるだけ多くの故事成語の意味を覚えておいて下さい。

算数は、小数の単元のワークと二学期の復習に分かれました。

小数のワークは、やや理解があいまいなところがありました。
解説でできるようになりましたが、次回もう一度やってみます。

二学期の復習は大きい数のしくみから始めました。
冬休み中に、二学期でやったことを全部できるようにしておきましょう。

小五の国語は、漢字をまとめて解きました。
一回目もなかなかよくできていましたが、二回目はさらによかったです。
繰り返し解いてひとつでもたくさん覚えて下さい。

小六の国語は、ワークの漢字の広場の問題を解きました。
間違っていたところはそんなにありませんでしたが、復習しておきましょう。

算数は一学期の復習をテスト形式で行っています。
昨日の生徒さん同様、やはり単位量あたりの大きさで、かなりつまずきました。
解説通りにやり直してみて下さい。

中二の英語は、Lesson 6のワークを解きました。
目的語に動名詞をとるか、to-不定詞の名詞的用法をとるかは動詞が決めます。
第四文型を第三文型に書き換える使う前置詞も、解説通りにやればまず間違えませんのでよく覚えておきましょう。










posted by 教育の森学習塾 at 22:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]