2018年12月21日

小三、小四、小五、中二、中三

小三の算数は分数のワークを解きました。
先週解いたところがちょっと不安だったので、もう一度解き直しましたが、大丈夫でした。
その後も間違いがほとんどなかったのでよくおわかりだと思います。

冬休みの実力判定テストに入りましたが、時間切れで途中になりました。
次回続きをやって答え合わせをします。

小四の国語は、一部冬休みの実力判定テストを解きました。
漢字、故事成語、読解問題共に、よくできています。
字をもう少し丁寧に書くともっといいですね。

算数は、小数の計算と、変わり方調べに分かれました。
小数の計算は、必ず筆算するようにしましょう。
頭に対する負担が減り、正解率がアップすることは今日の授業でもおわかりでしょう。

変わり方調べは、○と□の関係がどうなのか、表から読み取れれば大丈夫です。
○の値が変化したら、□がどう変化するかに常に気をつけて下さい。
わかってしまえば簡単な単元です。

小五の算数は、一学期からの復習をテスト形式で進めています。
生徒さんによって得意不得意がはっきりとわかりますね。
ただテストの出来不出来より、復習の方が大切ですからおうちでもやっておいて下さい。

中二の生徒さんは、Lesson 8の予習をしました。
be動詞ばかりでなく、一般動詞でも比較級や最上級がつくれます。
この場合は形容詞ではなく副詞が大切になりますので、両者の違いを押さえておきましょう。

中三の皆さんは、それぞれの受験対策を続けています。

模試の結果を持って来て下さってありがとうございました。
ここから入試まで、本当に成績を上げたければ、今日のアドバイスに従うことが必須です。
できる問題を一問でも落とさないことが、ここからの勝負を左右するでしょう、がんばって下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 21:52| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]