2019年02月27日

小四、小五、中一、中二、中三

小四の国語は一部、心の動きがわかるように、のワークを解きました。
ほとんど正解できていましたが、間違ったところは解説のように考えてみて下さい。
この考え方で、ほとんどの読解問題は解けると思います。

算数は、分数のワークと、直方体と立方体の予習に分かれました。
前者は、分子が同じなら、分母が大きい方が数字としては小さいことを覚えておきましょう。
帯分数の計算は、いったん仮分数に直した方が間違いが減らせます。

後者は、垂直や平行といった考え方に慣れておいて下さい。
辺についても、面についてもそれらの考え方をよく使います。

小五の算数は、明日テストがある生徒さんがいたので、分数の問題をまとめて解きました。
たぶんテストには出ないと思いますが、帯分数と整数のかけ算、わり算は、帯分数を仮分数に直せばすぐできます。
約分のし忘れには気をつけて下さい。

すでにテストを終えた生徒さんは、表裏どちらも満点ということで、よかったです。

中学生の皆さんは、定期考査対策の続きです。
明日が最終日なのでがんばって下さい。

また中三の生徒さんは、本日で塾はおしまいです。
長い間お疲れ様でした。
都立高校の合否は教えて下さいね。









posted by 教育の森学習塾 at 21:58| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]