2020年05月12日

小四、小六、中二

小四の国語は、白いぼうしの最後のワークを解きました。
時間もかかりませんでしたし、全部正解でしたので大変いいです。
国語は得意のようですね。

算数は、大きい数のしくみの教科書を予習しています。
三桁どうしのかけ算の筆算は、ちょっと間違いがありましたが、大筋ではおわかりのようです。
0の扱いがやや難しいかも知れませんが、すぐに慣れるでしょう。

小六の国語は、帰り道のワークをすべて終えました。
全問がほとんど正解でしたので、特に問題はなさそうです。
次回は教科書を読みつつ、先へ進みます。

算数は、点対称と線対称のワークです。
両者を混同している生徒さんは、両者の意味をもう一度考えて下さい。
基本的なルールを守れれば、きちんと分けて考えられるでしょう。

中二の数学は、連立方程式の教科書を終えました。
文章題もよく正解できているようですね。
一次方程式の文章題より、むしろやさしいかも知れません。

英語はLesson 3の手前まで終えました。
There is、There areの構文と、be動詞の過去形ですね。
春期講習でbe動詞をまとめて復習していますが、それと合わせてしっかり頭に入れておきましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 22:35| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]