2018年10月19日

小三、小四、小五、中二、中三

小三の国語は「わすれられないおくりもの」の問題を解きました。
もう少し丁寧に読むと正解率が上がると思います。

小四の国語は「ウミガメの命をつなぐ」に入りました。
キーワードで正解の箇所を探す方法が、まだ身についていませんね。
今日解説したみたいに考えてみて下さい。

算数はわり算の筆算を続けています。
たまにミスがありますが、大筋ではよくできています。
もう少し時間をかけてもいいので、丁寧に解くようにして下さい。

小五の算数は、この前のテストがあまりよくなかったので、分数の問題演習を続けました。
だいたいのところはいいのですが、やはりちょっと詰めが甘いですね。
学校のテストで百点がとれるところまでがんばりましょう、不可能ではありません。

中二の英語はLesson 4の予習をしました。
助動詞の使い方についてはもうおわかりかと思います。
mustとhave toでは、肯定文の意味は同じでも否定文は意味が異なりますので気をつけましょう。

数学は、対頂角、平行線の同位角、錯角の予習をしました。
これから大変よく使うことになりますので、しっかり習熟しておいて下さい。
次回も続きができればと思います。

中三の皆さんは、それぞれの受験対策をしました。









posted by 教育の森学習塾 at 22:10| Comment(0) | 日記

2018年10月18日

小六、中一

小六の算数は、速さの単元の仕上げとテストをしました。
あまりはかばかしい出来ではないようですが、大丈夫でしょうか。
ちょっと心配なようなら、もう少し問題演習を続けます。

中一の英語はLesson 6に入りました。
今までは主語が単数だけでしたが、複数の主語が登場です。
一般動詞、be動詞それぞれについて、使い方を覚えておきましょう。

数学は反比例に入りました。
比例、反比例共に、よくおわかりのように見受けられます。
次回は比例のワークを解き終えてから、反比例の続きをやりましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 22:34| Comment(0) | 日記

2018年10月17日

小二、小四、小五、中二、中三

小二の国語は「わにのおじいさんのたからもの」に入りました。
今日は漢字と言葉の意味だけやりましたが、よくできていました。
でも、字はもう少し丁寧に書きましょう。

算数は三角形と四角形の単元に入りました。
三角形はちょう点もへんも三つずつ、四角形はそれぞれ四つずつです。
正確に数えられるようにしましょう。

小四の算数は、計算のじゅんじょと、わり算に筆算に分かれました。

計算の順序は、とにかくルールをきちんと覚えることが大切です。
それができないと先へ進めませんので、今日は丁寧に予習しました。
おうちでも復習してみて下さいね。

わり算はちょっと難航しています。
かけ算や引き算も、もう少し正確に計算しないと正解できません。
もう少し基礎的なことからやらないといけないでしょうか。

小五の国語は、「詩を味わおう」の単元に入りました。
歴史的かなづかいは音読できれば大丈夫です。
読み方にはもう少し丁寧さが欲しいですね。

算数は分数のテストをしました。
すごくよいでき、とは行きませんでしたね。
テストを受けるにはやや不安なので、次回もう一度復習しましょう。

中二の数学は、一次関数を教科書上で終えました。
ワークが手つかずだったので、しばらくそちらを進めましょう。
次回は英語も進める予定です。

中三はそれぞれの入試対策を続けています。
今日質問を受けた数学の問題は、どちらも時間がかかりそうです。
本番では後回しにした方がいいかも知れません。









posted by 教育の森学習塾 at 21:58| Comment(0) | 日記

2018年10月16日

小三、小四、小六、中二

小三の国語は、「見学したことを知らせよう」の漢字のみやりました。
本文はまだなのだそうで、読解問題は後に回します。
また、二年の漢字の復習をしましたが、こちらは時期を見て同じ問題をやりましょう。

算数はかけ算の筆算の続きです。
ほとんどパーフェクトのできなので、この調子で行きましょう。
次回までに学校が進めば、続きの問題を解きます。

小四の国語は「ウミガメの命をつなぐ」に入りました。
今日はまだ漢字と言葉の意味だけでしたので、次回読解問題を解きましょう。
一応教科書の下巻もお持ち下さい。

小六の算数は、速さの単元を教科書上で終えました。
他の生徒さんと進み具合に差がありますが、次回可能ならテストを行います。
無理なようでしたら、ワークの問題も残っていますので、それをやりましょう。

中二の数学は一次関数の問題を解きました。
よく理解できているようですので、大丈夫と思います。
次回も続きをやります。

英語はLesson 5の問題を解きました。
助動詞の使い方なので、それほど難しくなさそうですね。
have to、has toの発音には注意して下さい。








posted by 教育の森学習塾 at 21:54| Comment(0) | 日記

2018年10月15日

小六、中一、中二

小六の算数は、速さの単元の問題演習をしました。
生徒さんによってできにかなり差があるようです。
次回テストをしますので、復習しておいて下さい。

質問があれば、次回のテストの前にお答えします。

中一の数学は、教科書の比例を最後まで終えました。
反比例に進む前にワークの問題を解いています。
反比例に入った学校があったら教えて下さい、直ちに反比例の予習に切り替えます。

英語はWord TreeとAction!を終えてLesson 6の予習に入りました。
今回から本文の丸暗記について、もう少し積極的に取り組みます。
着実に成績が上がるので、皆さんがんばってついて来て下さい。

中二の数学は、一次関数の仕上げの問題を解いています。
おそらくかなりよくおわかりだと思います。
あとは問題を解いて行く中で、弱点があるなら補強しましょう。









posted by 教育の森学習塾 at 21:50| Comment(0) | 日記

2018年10月12日

小三、小四、小五、中二、中三

小三の算数は、かけ算の筆算の続きです。
よくできているので、まったく問題ありませんね。
スピードも大変速くていいです。

小四の算数は、概数と大きい数のしくみに分かれました。

概数は、今ひとつ心許ないところがあります。
ただ、今日解説した通りにやれば正解できることがわかりましたね。
次回も続きをやりますので、全部できるようにがんばりましょう。

大きい数のしくみは、ちょっと戸惑っていますね。
問題文が求めていることをよく理解できてない部分があります。
これではちょっと予習が難しいので、しばらく復習中心で行きます。

小五の算数は、通分と約分の単元の問題を続けています。
繰り返しになりますが、約分はできるところまでやるよう、慎重に取り組みましょう。
また、帯分数どうしの引き算は、いったん仮分数に直した方が間違いが少なくなります。

中二の数学は、一次関数の続きです。
xの増加量分のyの増加量で変化の割合を求める方法はよく覚えて下さい。
それと、時間をもう少し有効に使いましょう。

中三はそれぞれの受験対策をしました。









posted by 教育の森学習塾 at 21:44| Comment(0) | 日記

2018年10月10日

小四、小五、小六、中二、中三

小四の算数は、一部、概数の予習を続けています。
今日は教科書をひと通り終えました。
難しいところもあるので、ワークでできるかどうか慎重に確かめましょう。

国語は「一つの花」の問題を解いています。
ほとんど間違いがないので、よく読めていると思います。
漢字は復習しておいて下さい。

小五の国語は、学校がほとんど進んでいないとのことで、お休みです。

算数は、分数の単元を終えて教科書の上巻が予習完了です。
ワークの問題もよくできているようですが、約分の慎重さにやや差が出ています。
どこまでもできる限り約分するのが基本です。

それと、仮分数と帯分数のミックスは避けて下さい。

小六の算数は、速さの単元のワークを解きました。
単位などよくできていますが、時速を分速に、分速を秒速に直すこと、またその逆がやや不安です。
次回はそのあたりを少し慎重にチェックしておきましょう。

中二の英語はReading 1に入りました。
復習の単元なので新しい構文は出てきません。
単語や熟語のみ、気をつけて覚えておきましょう。

数学は一次関数を続けています。
今のところそれほど心配ないと思いますが、できれば得意にしておきましょう。
都立の入試ではほぼ必ず出ると思われます。

中三はそれぞれの受験対策を進めています。

月曜日の代休で、明日の塾はお休みです。
よろしくお願いします。









posted by 教育の森学習塾 at 21:48| Comment(0) | 日記

2018年10月09日

小三、中二

小三の国語は「わすれられないおくりもの」の問題を解きました。
ほぼ正解できていたので、大変安心だと思います。

時間が余ったので小二の漢字のテストをしました。
採点しましたので、次回お返しします。

算数はかけ算の筆算の問題を解きました。
こちらも大変よくできていますね。
次回も続きをやりましょう。

中二の数学は、学校の宿題の後、一次関数の問題を解きました。
ちょっと時間がかかりますが、よくできています。
表と式とグラフの関係をよく把握して下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 21:56| Comment(0) | 日記

2018年10月08日

小六、中一

小六の算数は、速さの問題をワークで解きました。
計算で求めた値の単位がなんなのか、常に意識しておいて下さい。
せっかくできても、単位が間違っていれば不正解です。

中一の数学は、教科書の「比例」をひと通り終えました。
まずは比例定数の求め方をしっかり覚えて下さい。
次回はワークの問題を解いてみましょう。

英語は5Cに入りました。
whoは、what、howに続く三つ目の疑問詞です。
疑問詞の使い方はある程度共通してますので、セットで覚えておきましょう。

祝日に授業を行いましたので、今週木曜日を振替休日とします。









posted by 教育の森学習塾 at 22:12| Comment(0) | 日記

2018年10月05日

小四、小五、中二、中三

小四の算数は、大きな数のしくみと、概数に分かれました。

大きな数は、だんだんよくなってきてはいますが、計算を丁寧にしましょう。
今は時間がかかっても構わないので、間違わないことを心がけて下さい。

概数は、大筋でたいへんよくおわかりのようです。
細かいところでたまにミスがあるので、そこだけ気をつけるようにしましょう。

小五の算数は、分数の約分、通分の問題を解きました。
こちらもほとんど間違いがないので大丈夫でしょう。
引き算の文章題だけは、大きい数から小さい数を引くようにして下さい。

中二の皆さんは学校の宿題や、定期考査の見直しをしました。

中三の皆さんは、それぞれの受験対策をしました。

中学生の皆さんは、今日は質問が多くて大変有意義だったと思います。
月報にも書きました通り、特に中三の皆さんはこの時期、一問を解くのに長時間かけるのは勿体ないです。
ちょっと考えてわかりそうになかったらすぐに質問して下さい。









posted by 教育の森学習塾 at 21:44| Comment(0) | 日記